話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
つきのばんにん

つきのばんにん

  • 絵本
作: ゾシエンカ
訳: あべ 弘士
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月09日
ISBN: 9784097251200

小学全般
32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

月とシロクマが織りなすベッドタイムの物語

「つきのばんにん」とは、お月さまを見守る大切なお仕事のこと。

新しい「つきのばんにん」に選ばれたシロクマのエミールは、森の生き物たちにとってなくてはならない月の光を守るため、毎晩かかさず月のお世話をしていました。

ところがある日、エミールはおかしなことに気がつきます。
なんとお月さまが、どんどん、細く、うすくなっていくのです!

あの手この手でまん丸に戻そうとするエミールですが、月はどんどん細く、まるで糸のようになっていきます。

はたして、お月さまは元どおりのまんまるに戻るのでしょうか。

【編集担当からのおすすめ情報】
月の満ち欠けという興味深いテーマを、静かで美しい物語とともに楽しめる、ベッドタイムにも最適な作品です。なんといっても、シロクマのエミールの表情がとても愛らしい! 読んでいるうちに、つい応援したくなってしまいます。

翻訳を手がけたのは、動物にまつわる数々の作品を生み出してきた絵本作家・あべ弘士さん。あたたかく心地いい言葉が、作品の雰囲気にぴったり寄り添います。

ベストレビュー

とってもきれいな夜の絵本。見ているだけで良い気持ちに。

表紙に一目惚れして購入しましたが、大当たりでした。夜といっても怖い夜ではなくて、とても美しい夜の本。月の満ち欠けに初めて遭遇したシロクマさんが、頑張ってかけた月を元通りに戻そうとするお話です。私も孫も、きれいな絵に惹かれて何度もくり返し読んでいます。他の方もコメントしていますが、寝る前の読み聞かせにもぴったりの内容だと思います。ぜひ、お勧めしたいです。
(chiakiママさん 60代・じいじ・ばあば 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

あべ 弘士さんのその他の作品

よあけ / 灰色グマのワーブ / 動物なぜなに質問箱 / オサム / ギザ耳ラグ / 氷上カーニバル


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > つきのばんにん

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

つきのばんにん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット