話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ぽんちうた
NEXTプラチナブック

2021年11月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

ぽんちうた

  • 絵本
作: 死後くん
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月16日
ISBN: 9784893096937

縦220mm 横220mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

意味があるようでないような、愉快でへんてこ『ぽんちうた』【NEXTプラチナブック】

みどころ

「ぽんぽん ぽんちき ぽんちうた
 ゆかい ふかかい このせかい」

ぽんちうたってなあに?
意味があるようでないような、愉快でへんてこな歌のことだって。
自由なふしまわしで歌っていいんだって。

ほんとに、ほんと。変な世界。
柏餅にくるまった猫、ずぼんをはいて駆け出す動物や昆虫。
くしゃみは止まらん、くまの子はななめっこ。
開かないドアに、水浸しのふとん。
のこったのこった、今日の決まりては「食べのこし」!
あるわけないけど、あると楽しい気もするこの世界。
見たくなるでしょ?

それが、ぜーんぶ奇妙で楽しい歌になって。
読めば読むほどクセになる、これはダジャレ? それともラップ?
まりをついて歌うとちょうどいいリズムで……。

人気のイラストレーター「死後くん」が、わらべ歌から着想を得て生み出したという15のうた。文・絵ともに担当するのは、本作が初めてとなるそう。和洋折衷・過去未来、いろんなものが入り混じった「ぽんちうた」。すみからすみまで、どこを切り出してもへんてこりん。子どもたちが大満足する「うた絵本」なのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぽんちうた

ぽんちうた

出版社からの紹介

ゆかい、ふかかい、なにこの世界!?思わず口をついてでる、ここちのよいうた、15うた。自由なふしまわしでうたってね!

作者からのコメント

絵本ナビ読者に向けて、特製POPを描いていただきました!

ぽんちうた

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

死後くんさんのその他の作品

高すぎ? 安すぎ!? モノのねだん事典 / アニメーターの仕事がわかる本 / ごろうのおみせ / 失敗図鑑すごい人ほどダメだった!



舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

ぽんちうた

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット