新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
おさるのえほん

おさるのえほん

  • 絵本
作: いとう ひろし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,200

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月30日
ISBN: 9784065247259

112ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

1991年『おさるのまいにち』刊行以来、愛されてきた、いとうひろしさんのロングセラーシリーズ。
その中でカラー絵本『おさるのかくれんぼ』『おさるのおいかけっこ』『おさるのまねっこ』3作品が、1冊の特別版になりました!

1冊で、3つのおはなしが楽しめます。
新しく描き下ろされた絵もかわいらしいので、以前からのシリーズファンの方は、ぜひ見比べてみてくださいね。

かくれんぼの楽しさと、みんなが隠れたときの“ちょっぴりのこわさ”を描いた『おさるのかくれんぼ』。
続いて『おさるのおいかけっこ』では、ぼくはカエルを追いかけていたはずなのに、いつのまにかみんながぼくを追いかけて、ぼくはぼくを追いかけ、ぼくから逃げるような気持ちになっていきます。
うーん、おいかけっこって不思議。

かくれんぼも、おいかけっこも、まねっこも、遊んでいるうちに、「あれ? いつから、なぜ、こうなったんだっけ?」とわからなくなることってありますよね。
子どもだからこそ、そんな不思議さに体ごと入っていける!
哲学的で、身体的な面白さを感じられます。

同シリーズは路傍の石幼少年文学賞、IBBYオナーリスト選出、産経児童出版文化賞、野間児童文芸賞を受賞するなど、非常に高い評価を得てきました。

だって、子どもたちは「おさる」そのものなのです。
まだ読んだことがなかったら、一度手にとってほしい『おさるのえほん』。
きっと子どもたちは「こんな絵本があったんだ!」と思うはずです。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

絵本作家いとうひろし氏の「おさる」シリーズは、1991年の『おさるのまいにち』以来、30年間にわたって読者に親しまれてきたロングセラーです。36万部超の累計部数を誇るとともに、路傍の石幼少年文学賞、IBBYオナーリスト選出、産経児童出版文化賞、野間児童文芸賞を受賞するなど、非常に高い評価を得てきました。
 
 やさしい表現ながら深い思索がある「おさる」の物語の中で、カラーの絵本『おさるのかくれんぼ』『おさるのおいかけっこ』『おさるのまねっこ』の3作品を、シリーズ30周年記念の特装版としてまとめました。いとうひろし氏の描き下ろしもたっぷり。
 「おさる」で育ったおとなの方も、「おさる」が初めてのちいさなお子さまも、みんなで楽しめる、オールカラーのスペシャル版です!

●著者紹介
いとう ひろし

1957年、東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒。大学在学中より絵本の創作をはじめ、1987年、絵本『みんながおしゃべりはじめるぞ』でデビュー。ユーモラスで温かみのある作風の絵本や幼年童話を発表しつづけ、幅広い読者に支持されている。作品に『ルラルさんのにわ』(絵本にっぽん賞)、『おさるのまいにち』『おさるはおさる』(ともに路傍の石幼少年文学賞)、『おさるになるひ』(IBBYオナーリスト選出、産経児童出版文化賞)、『おさるのもり』(野間児童文芸賞)、『だいじょうぶ だいじょうぶ』(講談社出版文化賞絵本賞)、「ごきげんなすてご」シリーズ、『くろりすくんとしまりすくん』、『うみがめのおじいさん』など多数がある。

※漢字は使用していません

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

いとう ひろしさんのその他の作品

かせいじんのおねがい / おさるのゆめ / ぼくのバス / うみがめのおじいさん / ルラルさんのえほん(9) ルラルさんのつりざお / くろりすくんとしまりすくん



『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

おさるのえほん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット