話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
なつのおうじゃ おにやんま

なつのおうじゃ おにやんま

  • 絵本
作: 谷本 雄治
絵: サトウ マサノリ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年08月10日
ISBN: 9784799904312

3〜5歳
263mm×212mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

日本最大のトンボ、オニヤンマ。強靭なアゴで獲物に噛みつき、自由自在に空を飛ぶ、夏の王者!

急停止、急旋回もなんのその! すさまじいスピードとパワーで空をかけ、とらえた獲物は、スズメバチ!? そんな凶暴な虫さえ、オニヤンマの敵ではありません。

オニヤンマを脅かす、同じくらい強い敵。もちろんそれは、オニヤンマ! ナワバリに入ってくるオスと戦い、勝たねば未来はありません。

そして、オニヤンマに立ちはだかる、思わぬ脅威! その正体は、人間の子どもが振るう虫取り網!

これは、一匹のオニヤンマがメスと出会い、そうして生まれたヤゴがまた立派なオニヤンマとなって飛び立つまでを追う、ひと夏のドラマです。

疲れたら木にぶらさって休み、目玉や足をきれいにお手入れ。オニヤンマがそんなことをする虫だなんて思いもしませんでした。なんだかかわいげのある姿ですが、一転、スズメバチでさえ狩ってしまうという事実には、ゾクリとさせられます。獰猛かつ最強として名高いスズメバチが餌だなんて……強すぎない!? 恐るべし、夏の王者。

幼虫であるヤゴのときにも、やっぱりオニヤンマは強い! まさか、赤ん坊のときですらあんなものを餌にしているなんて……!?

親しみのある虫なのに、知らないことがこんなにたくさん! さわやかな夏の川と風景を描いたイラストと共に、最強のトンボ、その生態に迫った一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

青く澄み渡った夏空を、ゆうゆうと飛ぶおにやんま。急降下、急停止、急旋回もお手のもの。空飛ぶ技術は、かぶとむしも、くわがたむしもかないません。その強さは、獰猛なおおすずめばちもかないません。夏空の王者おにやんまの魅力たっぷりの絵本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

谷本 雄治さんのその他の作品

天の蚕が夢をつむぐ 大島紬ものがたり / ちいさな虫のおくりもの 〜アリスの心とファーブルの目〜 / 水そうなしでかんたん! ペットボトルで育てよう 水の生き物 ザリガニ・メダカほか / プランターなしでかんたん! ペットボトルで育てよう 野菜・花 ミニトマト・タンポポほか / 虫かごなしでかんたん! ペットボトルで育てよう むし アゲハチョウ・カブトムシほか / ケンさん、イチゴの虫をこらしめる 「あまおう」栽培農家の挑戦!

サトウ マサノリさんのその他の作品

わけあって絶滅しました。たっぷり味わう特製3冊BOX / はみがき すっきり / ぼく、うしになる / くわがたむしのなつ / も〜っと わけあって絶滅しました。 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑 / つれてこられただけなのに 外来生物の言い分をきく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > なつのおうじゃ おにやんま

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

なつのおうじゃ おにやんま

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット