新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

いたずらゴブリンのしろ

いたずらゴブリンのしろ

  • 絵本
作・絵: 青山邦彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらゴブリンのしろ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784577034460

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あるくにの あるおかに
りっぱなしろが、
ひとばんで できていました!
おどろきながらも おうさまたちが
すみはじめると、ふしぎな ことが
たびたびおこり・・・。

ベストレビュー

じっくり絵本の世界を堪能してほしい。

最近、青山さんの絵本をいくつか読みましたが、これが一番絵本らしくて、面白かったです。

いたずら好きだけど、自分たちの気に入った人間に対しては好意的なゴブリン達も、かわいらしくてよかったです。

もともと建築設計士だった作者なので、お城の中の表現力はめっちゃ素晴らしかったです。
お城の中をくりぬいたようなシーンの絵では、あっちこっちの抜け穴やこっそり隠れているゴブリン達の姿が見え、楽しく見ることができました。
細かいところに面白みがあるので、読み語りなどの大勢の場所で読むより、少人数、または1人でじっくり読んで、絵本の世界を堪能してほしい作品です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

青山 邦彦さんのその他の作品

のぞいてごらん おとぎのせかい / 未来をつくる仕事がここにある 再生可能エネルギー図鑑 / 地獄めぐりの橋 / 航空会社図鑑 / 大坂城 絵で見る日本の城づくり / マダム・ミャーゴのひみつのいえ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > いたずらゴブリンのしろ

2022年夏に読みたい 出版社いちおしの絵本・児童書・図鑑8選!

いたずらゴブリンのしろ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット