虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
いたずらゴブリンのしろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらゴブリンのしろ

  • 絵本
作・絵: 青山邦彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784577034460

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あるくにの あるおかに
りっぱなしろが、
ひとばんで できていました!
おどろきながらも おうさまたちが
すみはじめると、ふしぎな ことが
たびたびおこり・・・。

ベストレビュー

じっくり絵本の世界を堪能してほしい。

最近、青山さんの絵本をいくつか読みましたが、これが一番絵本らしくて、面白かったです。

いたずら好きだけど、自分たちの気に入った人間に対しては好意的なゴブリン達も、かわいらしくてよかったです。

もともと建築設計士だった作者なので、お城の中の表現力はめっちゃ素晴らしかったです。
お城の中をくりぬいたようなシーンの絵では、あっちこっちの抜け穴やこっそり隠れているゴブリン達の姿が見え、楽しく見ることができました。
細かいところに面白みがあるので、読み語りなどの大勢の場所で読むより、少人数、または1人でじっくり読んで、絵本の世界を堪能してほしい作品です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


青山 邦彦さんのその他の作品

地獄めぐりの橋 / 航空会社図鑑 / 大坂城 絵で見る日本の城づくり / マダム・ミャーゴのひみつのいえ / ITソリューション会社図鑑 未来をつくる仕事がここにある / おうちにかえろう



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

いたずらゴブリンのしろ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット