新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ちずあそび

ちずあそび

  • 絵本
作: 吉村証子
絵: 帆足次郎
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ちずあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1975年
ISBN: 9784265913015

小学校低学年向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子どもたちの通学や遊びの行動範囲を絵地図や航空写真,二万五千分の一などの地図をつかって勉強します。

ベストレビュー

何故だかすごく惹かれる絵本

最初は、まことくんが住む団地周辺の風景からスタートします。
次は、まことくんの通学路の範囲。町全体・・・。
地図は、少しずつ少しずつ細かくなって、
最後は20万分の1までズームアウト。
この流れが実に自然で、
カメラの画像が引いていくような感じなので、
すーっと頭に入ってきます。

この本の初版は、1975年。
その後、何回も再版となっていますが、
あえて、内容は当時のままにしてあるそうです。
絵の雰囲気も完全に「昭和」。
古びた感じがするし、内容は小学生向け。
うちの娘は5歳なので、こりゃムリかな〜と思いつつも、
何故かすごく惹かれるものがあるので、見せてみたところ、
娘も、この本をすごく気に入りました。
地図記号にも興味を示し、2万5千分の1の地図から、
学校や病院を探して遊んでます。

大事なのは、身近なところから地図を学ぶ楽しみを知ること。
この本は、十分にその楽しさを教えてくれます。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

帆足次郎さんのその他の作品

椋鳩十全集(18) ネズミ島物語


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 地理 > ちずあそび

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

ちずあそび

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット