新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
パンダのパンや

パンダのパンや

  • 児童書
作: 穂高 順也
絵: 深見 春夫
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パンダのパンや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784265062720

小学校低学年向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ねこのとらきちが見つけたパンダパンやは、不思議なお店。さて、どんなパンが登場するのでしょう。劇団形式のユニークな童話。

ベストレビュー

本なのに劇?

劇団どうぶつ座、座長のあいさつからはじまり、登場人物の舞台あいさつで終わります。「本なのに劇?」とちょっと不思議なんですが、おかげでおもしろさが増しています。

お笑いネタのように落ちがあり、読みながらつっこみを入れたくなるところも満載です。娘もつっこみ入れたり、「ありえなーい!」と笑いながらあっというまに読み終えてました。

低学年向きですが大人も笑えます。
(はなたま*さん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…

穂高 順也さんのその他の作品

よるのわがしやさん / だっこっこ / よるのようふくやさん / よるのさかなやさん / あかいのあつまれ / どどのろう

深見 春夫さんのその他の作品

じぶんで はなを かめるかな / The Ever-Growing Leg あしにょきにょき / みんなのいのちをまもる!交通安全紙芝居(全6巻) / 紙芝居 あそびながらあるいちゃだめ / あしにょきにょきときょうりゅう / ヘビのレストラン



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

パンダのパンや

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット