新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

3人のパパと3つのはなたば

3人のパパと3つのはなたば

  • 絵本
作: クク・チスン
訳: 斎藤 真理子
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年10月07日
ISBN: 9784893096999

縦225mm 横280mm 32ページ

みどころ

OK宅配のキム運転手、トゥントゥン小児科のキム先生、タンタン建設のキム課長。3人のパパの長い一日が今日もはじまります。いつもと違うのは、今日はそれぞれの特別な夜が待っているということ。でも、仕事はたんまり。

キム運転手は次々に荷物を配達。15個、99個、100個…まだまだ終わりません。キム先生の病院には風邪をひいた子どもたちの泣き声でいっぱい。診察はいつまでも続きます。キム課長は今日にかぎって書類がどっさり。電話もなりっぱなし。3人のパパは、仕事の合間に花束を買います。

どんなに仕事が忙しくても、いつも通り焦らず丁寧に、でもただひたすらに一生懸命こなしていくパパ3人。なぜなら今日は特別な夜だから。仕事を終えた3人が、花束を手に、それぞれ急いで向かったのはハナ幼稚園。今日はクリスマスの音楽会、可愛いわが子が歌っているのです……!

主役は働き盛りのパパ3人。それぞれの仕事の一日の様子が描かれているのですが、彼らががんばっている目的を知れば、もうそれだけで目が離せなくなるのです。パパから見ても、ママから見ても、あるいは子どもたちから見ても。どんな立場の人が読んだとしても、共感できる3人の姿。そして、彼らがもらった愛しい愛しい贈りもの。読者はほっと胸をなでおろすのです。

作者は『3人のママと3つのおべんとう』のクク・スチンさん。今の韓国の日常の様子や、ソウルの町並みを楽しめるのも大きな魅力のひとつ。2冊揃えば、毎日を忙しく過ごしているママやパパへのエールにもなりますね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

特別な夜へとむかって、今日という一日を駆けぬけるパパの物語。宅配会社、小児科、建設会社、に勤める3人のキムさん。今日の夜は子どもの通うハナ幼稚園で、音楽会がおこなわれます。それぞれ忙しい一日を終え、花束を手に駆けつけた会場で目にとびこんできたのは、わが子のけんめいに歌う姿!日々がんばるパパたちがもらった愛おしい贈りもの!韓国発の絵本。

ベストレビュー

特別な日のお父さんたちの一日

3人のお父さんたちが、ソワソワしながら過ごす一日が、淡々と描かれています。
どこに3人の共通点があるのか、わかってはじめて花束の意味がわかりました。
子どもたちのクリスマス音楽会に集う、パパやママたち。
それぞれに慌ただしい1日を過ごしたに違いありません。
子どもを思う心、忘れてはいけないですね。
読み終えて、温かい気持ちが訪れました。

(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

クク・チスンさんのその他の作品

3人のママと3つのおべんとう

斎藤 真理子さんのその他の作品

おじいちゃんのたびじたく / ディディの傘 / 保健室のアン・ウニョン先生 / 誰にでも親切な教会のお兄さんカン・ミノ / 短篇集ダブル サイドB / 短篇集ダブル サイドA


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 3人のパパと3つのはなたば

ボロボロ絵本コンテスト開催中!

3人のパパと3つのはなたば

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット