ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ペローのろばの皮

ペローのろばの皮

作: ジャン=ピエール・ケルロック
絵: エリック・バトゥー
訳: 石津 ちひろ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年7月20日
ISBN: 9784061892255

シャルル・ペロー 原作

出版社からの紹介

内容紹介BIBグランプリ受賞作家・色彩の魔術師バトゥーの絵本
ペローの没後300年記念出版 幻の名作を絵本で!
ほんとうは王女だったのに、ろばの皮をかぶって、正体をいつわり、家畜小屋の世話係として暮らし始めた少女。偶然から、王子に見そめられた少女の運命は?――ブラチスラバ世界絵本原画展グランプリ受賞作家が描く、ペローの名作絵本!

著者紹介 ■シャルル・ペロー【原作】/ジャン=ピエール・ケルロック(しゃるる・ぺろー/じゃん=ぴえーる・けるろっく)
■石津ちひろ(いしづちひろ)

【エリック・バトゥー】

1968年、フランス中部・オーベルニュ地方のシャマリエールに生まれる。早くから絵画に興味をもち、カレッジを卒業後、リヨンの美術アカデミーに入学。現在オーベルニュ地方の中心地、パスカルの生地としても有名なクレルモン・フェロン近郊に暮らし、絵本の制作を続けている。2001年秋、『ペローの青ひげ』と『めぐる月日に』(いずれも小社刊)で、ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)グランプリを受賞する。『いつだって ともだち』(モニカ・バイツェ/文)や『ぼくは だあれ?』(ともに小社)での、あたたかみのあるイラストは、彼の持ち味が存分に生かされている。また、『ペローの赤ずきん』(シャルル・ペロー/文 小社)がある。

【シャルル・ペロー】1628年〜1703年。フランスの詩人、批評家、そして童話作家。王属建築総監などの官職にあったが、自作の詩『ルイ大王の世紀』で文学史上の「新旧論争」のきっかけを作り、近代派の論客として活躍した。また、同時期に話し言葉に近い『過ぎし日の物語集または昔話集・教訓つき』(1697年刊)などで童話作家としても活躍。同書には、「青ひげ」「赤ずきん」の他に「眠れる森の美女」「長靴をはいた猫」「サンドリヨン」など8編が収められていた。

【ジャン=ピエール・ケルロック】現代文学の上級教員として、教諭・教授を勤め、現在、カルカッソンヌIUFM(教員養成大学)教授となる。また、主として児童文学作家として、長年活躍してきた。ベニシュー会議青少年文学賞、ポワティエ歴史小説賞、ベランシエンヌ金の本賞、オクトゴンヌ賞など、多数の賞を受賞した。

【石津ちひろ】1953年、愛媛県生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒。3年間のフランス滞在を経て、絵本作家、翻訳家として活躍中。『なぞなぞのたび』(フレーベル館)で1999年にボローニャ児童図書展絵本賞、『あしたうちにねこがくるの』(小社)で2001年に日本絵本賞を受賞。『しりとりあいうえお』(偕成社)、『ことばあそびえほん』(のら書店)などの作品がある。また、翻訳絵本に『くつがあったらなにをする?』(福音館書店)、<リサとガスパール>シリーズ(ブロンズ新社)などがある。


ベストレビュー

エリック・バトゥーの絵が素晴らしい

お話をそっちのけにしては申し訳ないのですが、エリック・バトゥーの絵に魅せられてしまいました。
登場人物を小さく小さく描くことで、絵が絵本のサイズを飛び出して、それぞれが展示されている大きな絵画のようです。
左ページに物語がぎっちりと書かれているのに、右ページに置かれたバトゥーの絵の方が大きく見えました。

親と娘が結婚しようかというおぞましさを逃れた王女の物語です。それほどに死んだ王妃を愛していたのだという倒錯的な美談でもあります。
それを逃れるために着込んだろばの皮ではあったのですが、ろばは殺されてしまいました。
金貨を生み出すろばのおかげで富を得ていた王国は、財源を失ったようにも思えるのですが、衰退しなかったのでしょうか。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

エリック・バトゥーさんのその他の作品

かあさんあひるのたび / やっと みつけた のら犬ヨハンのおはなし / 太陽のしずく / ちいさな ぽむさん / スガンさんのヤギ / すいようびくんの げんきだま

石津 ちひろさんのその他の作品

たびするてんとうむし / マイロのスケッチブック / おちばのねどこで おやすみなさい / きょうも のはらで / パ・パ・パ・パ パジャマ / すやすや おやすみ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ペローのろばの皮

2022年1月の新刊&おすすめ絵本

ペローのろばの皮

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット