話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
ふたりのイワン

ふたりのイワン

再話: I. カルナウーホワ
絵: 遠山 繁年
訳: 松谷 さやか
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,923

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふたりのイワン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784039602305

小学初級から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

食べるものに困って、弟のイワンは兄のイワンのところに行きますが?。素朴で味わい深いロシアの民話。

ベストレビュー

欲張りイワンにお仕置きを

欲張りなお兄さんイワンも可愛そうな家庭かも知れません。
貧乏なイワンの家庭の方が、しあわせに溢れて見えるからです。
欲張りイワンの態度は、弟へのやっかみも入っているような気がします。
それにしても、弟イワンの人の良さに乗じた行動はお仕置きに値しますね。
マロースじいさんは冬の精と読み取れば良いのでしょうか、話の飛躍にちょっと戸惑いましたが、貧乏なイワンに対して差しのべられた3つの助けに、日本の物語とは異質な面白さを感じました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


I. カルナウーホワさんのその他の作品

イワーシェチカと白い鳥

遠山 繁年さんのその他の作品

きのうはどこ? / ゆめうりふくろう / かばくんの ラジオ / 七人のふしぎなじいさま / おおきさくらべ / ともだちをたすけたゾウたち

松谷 さやかさんのその他の作品

海と灯台の本 / うっかりもののまほうつかい / なにに なろうかな? / ことりのゆうびんやさん / イグアノドンとちいさなともだち / こぐまを びっくりさせたのは だれ?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ふたりのイワン

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

ふたりのイワン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット