話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
鬼が出た

鬼が出た

  • 絵本
作: 大西廣
絵: 梶山 俊夫
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1989年
ISBN: 9784834010015

自分で読むなら・ 小学中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

鬼といえば、こわいもの、悪いものの代表のようにいわれていますが、そのほんとうの姿はあんがいしられていません。ふるい図像を手がかりに鬼本来の姿をさぐっていく『鬼の百科』。

ベストレビュー

鬼の作り方

鬼の起源から、歴史、そもそも鬼とはなんなのか?鬼のいろいろがわかる絵本です。
写真や資料もたくさんで、読み応えがあります。
子供より、自分の方が夢中になってしまいました。
桃太郎の鬼が島は、昔、海上の島々のお互いに住むものを鬼と見ていたからとか、興味深いです。
「鬼の作り方」には笑ってしまいました。
全体の形は人間と同じにする。
人間に似ているから、怖いんだよ。というのに納得です。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


梶山 俊夫さんのその他の作品

かえるのごほうび 絵巻「鳥獣人物戯画」より / わらしべちょうじゃ / こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / 千本松原 / さるとびっき / きつねとかわうそ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

鬼が出た

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット