新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
じゅうにしどこいくの?

じゅうにしどこいくの?

  • 絵本
作: すとう あさえ
絵: おくはら ゆめ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,045

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年11月09日
ISBN: 9784593102914

175mm×175mm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

真夜中に、ぞろぞろ歩いているのは十二支の動物たち。
どこにいくのでしょう?

ねずみさん、うしさん、どこ いくの?
とらさん、うさぎさん、どこいくの?

ちゅうちゅう、もうもう。うぉうぉ、ぴょんぴょん。
おやまのてっぺんに行くんだよ。

続いてやってくるのは、しゅうう〜、にょろにょろ、だれかな。ぱっかぱっか、めえめえ、12支の動物たち、みんなは順番わかるかな? いそげ、いそげ、明るくなってきた。おやまのてっぺんに到着したら、そこから見えるのは今年最初の……!

小さな子にも楽しめる「はじめての行事えほん」シリーズ。お正月は可愛い干支のお話です。12支の動物たちが順番に登場し、おやまを登っていくその様子を一緒に応援しながら、みんなのことを覚えちゃおう。最後はみんなそろって、ごあいさつ。

「あけましておめでとうございます。
 ことしも しあわせな としに なりますように!」

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

まよなかです。ね、うし、とら、う……と十二支たちは、山をのぼりはじめました。どんどんのぼって、まにあいました! 十二支たちは、ならんで初日の出に祈ります。
日本の伝統行事を、2〜3歳児の発達に合わせて、シンプルな物語絵本にしました。巻末には、ミニ解説がついています。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

すとう あさえさんのその他の作品

おしょうがつパーティー めでたいめでたい / 紙芝居 いもほりチャンピオン 11月号 / 紙芝居 あ、あぶない! / れいちゃんのきせつのせいかつえほん / こいのぼりパーティー ぐんぐんすくすく / 紙芝居 ろくじいさんの ゆずおふろ

おくはら ゆめさんのその他の作品

あいたい あいたい あいうえお / とりあえず とりの はなし / にげろ!どろねこちゃん / つっきーとカーコのたからもの / きつねのしっぽ / うさぎになったゆめがみたいの


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 民族・風習 > じゅうにしどこいくの?

2022年1月の新刊&おすすめ絵本

じゅうにしどこいくの?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット