話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
そらから おちてきてん

そらから おちてきてん

  • 絵本
作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,420

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月25日
ISBN: 9784861013935

A4判 縦270mm 横210mm 96ページ

出版社からの紹介

ちょっとガンコなカメが見つけたのは、一輪の花が咲く「お気に入りの場所」。
けれど、おしゃべりなアルマジロも無口なヘビも、そこに行きたがりません。
しびれを切らして迎えに行くカメの頭上高くには、大きな岩が……。

大人気の「ぼうし」シリーズ作者ジョン・クラッセンさんが描く、ちょっぴりドキドキするお話を、今回も長谷川義史さんが絶妙な間の大阪弁で訳しました。

ベストレビュー

なんか おる

『THE ROCK FROM THE SKY』が原題。
カメとアルマジロと一輪の花という平和な表紙絵に、何やら不気味な題名。
アルマジロの視線も意味深です。
『どこいったん』『みつけてん』『ちがうねん』でおなじみ、
ジョン・クラッセンさんの作品ということで手に取りましたが、
まずその分厚さにびっくり。
なるほど、壮大な連続短編集ですね。
いわ、おちる、みらい、しずむ、まんいん。
第1話から壮大な会話劇が繰り広げられます。
読者は迫りくる危機を知っているから、ハラハラドキドキ。
加わった無口なヘビが、期せずしてナイスアシスト。
そして、カメとアルマジロとヘビの絶妙な関係性。
「なんか おる」は夢か真か。
最後まで、題名が効いています。
小学生くらいから大人まで、じっくり楽しめると思います。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・クラッセンさんのその他の作品

マンマルさん / おおかみのおなかのなかで / シカクさん / なんびきのねこたちおどる? / キツネのパックス ―愛をさがして― / サンカクさん

長谷川 義史さんのその他の作品

たんじょうびはジェットコースター / オカピぼうやのちいさなぼうけん / おにのパンツ / お月さんのシャーベット / グーチョキパーのうた / 紙芝居 おさんぽ おさんぽ ポンチョコリーナ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > そらから おちてきてん

AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

そらから おちてきてん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット