ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

必要な道具は全て揃ってます!数量限定DX版♪読者キャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト
 声に出して読みたい・こどもシリーズ こども故事成語 怒髪天を衝く

声に出して読みたい・こどもシリーズ こども故事成語 怒髪天を衝く

著: 齋藤 孝
絵: 丸山 誠司
出版社: 草思社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年08月17日
ISBN: 9784794223500

A4変型判 80ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どもの語彙力を高めるには、「故事成語」がいちばん!

「五十歩百歩」「塞翁が馬」「君子は豹変す」「呉越同舟」……などの少し難しい漢字が使われる慣用句は、中国の故事・昔話などから出来たもので「故事成語」と呼ばれる。言葉の背景にあるエピソードが面白いので子どもにも覚えやすい。

たとえば「四面楚歌」という言葉は「孤立して誰も助けてくれない状況」を言うが、これは有名な項羽と劉邦の戦いの一節で、項羽が敵に取り巻かれて、自軍の楚の歌が四方から聞こえてきたために、もはやこれまでと思ったという話から来ている。「杞憂」という言葉は昔、杞という国の住人が空が落ちて来やしないかと恐れて、空ばかり眺めていたという故事から生まれた。

言葉の背景となっている故事を楽しい絵と齋藤先生による丁寧な解説で理解しやすいようにした、子どもの語彙力を高め、国語力をつけるための最適の絵入り解説書。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

齋藤 孝さんのその他の作品

12歳までに知っておきたい語彙力図鑑 / 子どもの教養 クイズで学ぼう季語の世界 / ことばのおまもり 自己肯定感を育む28のことば / 小学生なら知っておきたいもっともっと教養366 1日1ページで身につく! / これでカンペキ!マンガでおぼえる 読解力があがる 対義語・類義語 / 10歳からの伝える力

丸山 誠司さんのその他の作品

おならおうこく / おてがみほしいぞ / ひめさま!ぞうはすごくおおきいでござる / ことりのおまじない / でんしゃでどうぶつえん / たぬきのおまじない


絵本ナビホーム > > 声に出して読みたい・こどもシリーズ こども故事成語 怒髪天を衝く

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

声に出して読みたい・こどもシリーズ こども故事成語 怒髪天を衝く

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット