話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
心配ないよ、だいじょうぶ 子どもが不安を克服するためのガイド

心配ないよ、だいじょうぶ 子どもが不安を克服するためのガイド

著: P・オニール
訳: 渡辺 滋人
出版社: 創元社

税込価格: ¥1,760

「心配ないよ、だいじょうぶ 子どもが不安を克服するためのガイド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年09月18日
ISBN: 9784422116860

A5判 210mm × 148mm 並製 144頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どものためのやさしく楽しいワークブック
過去25年間に子どもとティーンエイジャーのうつ病と不安の割合が非常に増えており、こうしたメンタルヘルスの問題のほぼ半数は、14歳までに確立されてしまうと言われている。
〈おたすけモンスター〉シリーズは、まさにそのメンタルヘルスの問題が確立されてしまう7歳から11歳(主として小学生)の子どもたちを対象に認知行動療法をベースにして書かれた、子どものためのやさしく楽しいワークブックシリーズ。

各巻に、子どもたちと同い年くらいのかわいいモンスターが登場し、ともに悩んだり、子どもたちに問いかけたり、ワークを一緒にやろうと呼びかけたりして、子どもを励ましつつガイドしてくれる。モンスターと一緒に親子で楽しみながらできるワークブックとも言える。

『心配ないよ、だいじょうぶ』は、特にこわがりで不安が強く、外に出て遊んだり友だちと一緒に過ごしたりすることのできない子ども向けに書かれている。どうしてそんなに不安になるのか、不安ってそもそも何なのか、どうしたら乗り越えられるのかを、おたすけモンスターと一緒に親子でワークをしながら一つひとつ考えていく。親子で話す機会も増え、自分一人ではないという安心感を子どもに与えることができるよう工夫されている。

ベストレビュー

たくさんの目にとまってほしいシリーズ。

子供の鬱など心の病気も耳にする現代において、こういう本はとても重要だあなぁと思いました。
安心感ってやっぱり大事ですね。
こういう本がもっとたくさんの人に目につくといいなぁと思いました。
大事な時期を逃さずにケアすることが未来に繋がると思うので。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


P・オニールさんのその他の作品

「ちがう」って、すてきなこと 子どもが自尊心を育み、自分らしく生きるためのガイド / きみは、つよいんだよ 子どもの自信と勇気を育てるガイド / きみは、きみのままでいい 子どもの自己肯定感を育てるガイド

渡辺 滋人さんのその他の作品

宇宙のすがたを科学する / 仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界 / 親子で学ぶ科学図鑑 基礎からわかるビジュアルガイド / 親子で学ぶ数学図鑑 基礎からわかるビジュアルガイド


絵本ナビホーム > > 心配ないよ、だいじょうぶ 子どもが不安を克服するためのガイド

2022年5月の新刊&おすすめ絵本

心配ないよ、だいじょうぶ 子どもが不安を克服するためのガイド

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット