話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
愛蔵版おはなしのろうそく(12) 雌牛のブーコラ

愛蔵版おはなしのろうそく(12) 雌牛のブーコラ

  • 児童書
絵: 大社 玲子
編集: 東京子ども図書館
出版社: 東京子ども図書館

税込価格: ¥1,760

クリスマス配送につきまして

「愛蔵版おはなしのろうそく(12) 雌牛のブーコラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年10月26日
ISBN: 9784885690617

160mm×120mm 184ページ

出版社からの紹介

愛蔵版おはなしのろうそくシリーズは、日本をはじめ世界各地の昔話、創作物語、わらべうた、手遊びなどを約10編ずつ収めたアンソロジーです。元になっているのは、子どもたちにお話をとどける語り手用のテキストシリーズ「おはなしのろうそく」(現在32まで刊行、48年間の総発行部数182万部)。この愛蔵版は、子どもたちが自分で楽しめるよう、文字を大きくし、魅力的な挿絵をたっぷり入れた小型のハードカバー本です。12巻目の本書は、「おはなしのろうそく」23と24巻を合わせた内容で、10編を収録。図書館・学校はもちろん、文庫や幼稚園、保育園、家庭などでの読み聞かせにもご活用ください。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大社 玲子さんのその他の作品

さくら村は大さわぎ / 愛蔵版おはなしのろうそく(11) ティッキ・ピッキ・ブン・ブン / くろグミ団は名探偵 消えた楽譜 / おはなしのろうそく(32) / くろグミ団は名探偵 S博士を追え! / くろグミ団は名探偵 紅サンゴの陰謀

東京子ども図書館さんのその他の作品

昔話と子どもの空想 / 児童図書館の先駆者たち アメリカ・日本 / おはなし 聞いて語って――東京子ども図書館 月例お話の会500回記念プログラム集 / よみきかせのきほん――保育園・幼稚園・学校での実践ガイド(TCLブックレット) / 物語の森へ(児童図書館基本蔵書目録 2) / おはなしのろうそく(31)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学、その他 > 愛蔵版おはなしのろうそく(12) 雌牛のブーコラ

AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

愛蔵版おはなしのろうそく(12) 雌牛のブーコラ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット