ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
おいしく安心な食と農業 米 第1巻

おいしく安心な食と農業 米 第1巻

  • 児童書
著: 小泉光久
監修: 吉永 悟志
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥3,080

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月29日
ISBN: 9784580824799

小学高学年
48ページ

出版社からの紹介

このシリーズは、これまでの日本の農業の取り組みと課題、現在取り組まれている最先端の農業について、写真とイラストを使用してわかりやすく伝えています。
新しい農業の魅力を、子どもたちにわかりやすく伝えることにより、我々の生活における農業の重要性と職業としての農業に魅力を感じていただけるように工夫をしました。
第1巻のお米は日本人にとって、毎日の生活で欠かせない食料です。毎日食べているお米ですが、今と昔では栽培の仕方や品種が大きく変わっています。この巻では、スマート農業と米づくりや進歩する米の品種改良や技術開発などを紹介しています。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小泉光久さんのその他の作品

おいしく安心な食と農業 野菜 第2巻 / 図解 未来を考える みんなのエネルギー(3) 新時代のエネルギーを調べてみよう / 図解 未来を考える みんなのエネルギー(2) 再生可能エネルギーってなんだろう? / 図解 未来を考える みんなのエネルギー(1) 身近なエネルギーをさがしてみよう / 身近な魚のものがたり〜イワシ、サンマ、アジ、サバのふしぎ〜 / 日本の農林水産業 林業


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 農林業 > おいしく安心な食と農業 米 第1巻

子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

おいしく安心な食と農業 米 第1巻

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット