新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
メンドリと赤いてぶくろ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

メンドリと赤いてぶくろ

  • 絵本
作: 安東 みきえ
絵: 村尾 亘
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年11月11日
ISBN: 9784041112274

4、5歳〜
32ページ

みどころ

洗濯されて干されたままケンカしているのは、赤いてぶくろの右手と左手。

「ぼくのほうが えらいんだ」
「そうやって いばるのは やめて」

持ち主のゆうちゃんが右ききだから、自分の方がえらくて立派なのだというのが、右手の主張。と、その時。強い風が吹いてきて、右手は遠くに飛ばされてしまいます。落ちた目の前にいたのはたくさんのメンドリたち。彼女たちは、一羽の若いメンドリを叱っています。

「メンドリは 大声で 鳴いては いけないのです」
「りっぱな トサカの オンドリだけが 鳴けるのです」

それならばと、その若いメンドリは右手を拾い上げ、頭にスポンとかぶり言います。

「これで、鳴いてもいいんでしょ」

鳴かずにはいられないというメンドリの話を聞き、はりきってトサカの代わりになっていたてぶくろなのですが……。

子どもたちが成長していく中で、誰にでもやってくる心の中の葛藤。その思い込みや悩みはそれぞれ違っていたとしても、様々な出会いと経験の中で、自分らしい道を見つけていくのでしょう。どうしても自由に鳴きたいメンドリと、いつも自分の方が立派なのだと主張してきたてぶくろ。この偶然の出会いも、ふたりの未来を大きく変えていくのです。

それでは、読んだあなたはどんなことを感じるのでしょう。みんなの感想が聞いてみたくなる1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

メンドリと赤いてぶくろ

メンドリと赤いてぶくろ

出版社からの紹介

洗濯されて庭に干されていた赤いてぶくろ。右手と左手がケンカをしています。もち主のゆうちゃんが右ききだから、自分のほうがえらくて立派なんだ、と右手はいばっています。――と、風が吹いて、右手は遠くに飛ばされてしまいました。そこで出会ったのが、若いメンドリ。オンドリのように「コケコッコー」と朝を告げたいという夢があるのですが、トサカがないメンドリは、鳴くことができません。「よし、りっぱな トサカになってやろう!」。赤いてぶくろは、はりきってメンドリのトサカ代わりになりますが――。

「自分のままじゃ、いけないの?」と悩むメンドリと、「立派って、なんだろう?」と考えるようになる赤いてぶくろ。
冬の日の偶然の出会いが、ふたりの未来を大きく変えます。

●小学校低学年の読み聞かせや、読書感想文にもオススメ!

ベストレビュー

どうでもいいことにこだわらない

丘の家で、洗濯物が揺れています。
その中の洗濯物、ゆうちゃんの赤い手袋の右と左が、どちらが偉いかでもめていました。
周りの洗濯物は、風に揺れながら仲裁したりあおったり。
そんなとき、強い風が吹いて、右手の手袋が飛ばされてしまいました。
飛ばされた先ではメンドリたちが集まって、何やらもめています。


否定的なこだわりって、なんて面倒なんでしょう。
「右手のぼくの方が偉いんだ」
「メンドリは大声で鳴いてはいけないのよ」
こだわらなければ、自分も周りも気楽に過ごせるのに。
そのことを教えてくれるのは、絵本の最後に登場する、幼いゆうちゃんです。

学ぶことの多い絵本です。
年齢に関わりなく、多くの方々に読んでもらいたいと思いました。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

安東 みきえさんのその他の作品

夜叉神川 / ふゆのはなさいた / 星につたえて / 満月の娘たち / ポプラ世界名作童話(15) グリム童話 / ゆめみの駅 遺失物係

村尾 亘さんのその他の作品

空をつくる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > メンドリと赤いてぶくろ

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

メンドリと赤いてぶくろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット