ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
オリーとクリスマスのまほう

オリーとクリスマスのまほう

  • 絵本
作: ニコラ・キルン
訳: 増子 久美
出版社: 化学同人 化学同人の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年11月02日
ISBN: 9784759821420

判型・ページ数 257 × 257 ミリ ・24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

クリスマス・イブのよる。シャラン シャラン シャラン・・・。オリーはふしぎな音で目がさめました。「なんの おと?」  音にむかってすすんでいくと、あたらしいおともだちにであいます。オリーとおともだちの、まほうのぼうけんのはじまりです。

ベストレビュー

かわいい!

季節外れですが、このシリーズはかわいいので、読んでみました。クリスマスイヴにであったオリーとトナカイ。なんともほのぼの。そして、やはりきらきらがきれいです! シンプルなしかけもあり、なんとも素敵な絵本のつくり。気が早いですが、クリスマスプレセントにしたいと思いました。
(あんじゅじゅさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

ニコラ・キルンさんのその他の作品

オリーともりのがっこう / オリーとはるかぜのまほう / オリーとおちばのまほう

増子 久美さんのその他の作品

海とそらがであうばしょ / すてきで偉大な女性たちが世界を「あっ!」と言わせた


絵本ナビホーム > > オリーとクリスマスのまほう

2022年5月の新刊&おすすめ絵本

オリーとクリスマスのまほう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット