ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
おしっこ、うんこは どこへいく?

おしっこ、うんこは どこへいく?

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: カワチ・レン
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年11月04日
ISBN: 9784752009870

5歳から
32ページ 29×21cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ぼくはトイレでおしっこをしたとき考えた。「ぼくのおしっこやうんこはどこにいくの?」そんなぼくの素朴な疑問に答えるため、「よーし、それじゃ、たんけんだ」お父さんはぼくを連れ、下水道の旅へ出かけます。ふたりは小さくなってトイレの中に飛び込み、排水管を通り下水道管へ。下水道にはいろんなところから水が流れてきます。家で使う水も雨水も。どんどん水が集まって、行き着いた先は水再生センター。ここで下水のきたない水を、1日かけてきれいな水に変えていくのです。

こちらは『いき』『あみ』『いし』と続いた「中川ひろたかさんのせいかつかがく絵本」シリーズの4作目。身近なことを掘り下げ、自然の不思議や人の文化に触れるシリーズです。毎回違った人気作家さんがイラストを描いていますが、今回絵を担当するのはイラストレーターのカワチ・レンさん。「こんなきれいな下水道は見たことない」と中川さんんが語るほど、カラフルでおしゃれな作品に仕上がっています。

おしっこやうんこというちょっと敬遠したくなるテーマを、ポップに楽しく学ぶことができるというのはうれしいことですね。「反応槽」「塩素接触槽」など、難しい名前も出てきますが、おとうさんが丁寧にわかりやすく説明してくれますよ。ユーモアたっぷりに語られた下水道の世界を、ぜひ親子で覗いてみてください。
「たのしかったよ、おとうさん。でも、どうやっておうちにかえるの?」その答えは裏表紙まで読むとわかります。

(出合聡美  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ぼくはトイレの水を流しながら、この水はどこへいくのだろう?と不思議に思う。するとお父さんが「行ってみよう!」と言って、2人で小さくなって下水道の中に入り込む。近所からも水が集まってきて、やがて水再生センターへ…

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

中川 ひろたかさんのその他の作品

カピバラのだるまさんがころんだ / 新沢としひこ&中川ひろたかのラララうたランド CDつき / ゴムブタボート / た・ま・ご / ぼく、うしになる / あらいくん ユーモアせいかつ絵本・てあらい

カワチ・レンさんのその他の作品

おつきさまのおさんぽ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おしっこ、うんこは どこへいく?

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

おしっこ、うんこは どこへいく?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット