話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本 ハンディ版

世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本 ハンディ版

  • 児童書
絵: モドロカ
監修: 池上 彰
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本 ハンディ版」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年11月11日
ISBN: 9784052054266

小学全般
210mm×180mm 128ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

マンガと図解でSDGsを解説した一冊。2030年までに達成すべき17の目標と、社会の今がわかる。大人から子どもまで、皆が自分事としてSDGsを理解するための工夫が盛りだくさん!新しいグローバル・スタンダードを知り、掴むための本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

モドロカさんのその他の作品

12歳の少女が見つけたお金のしくみ / なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと / 世界がぐっと近くなる SDGsとボクらをつなぐ本

池上 彰さんのその他の作品

なぜ世界を知るべきなのか / 知らないと恥をかく世界の大問題12 世界のリーダー、決断の行方 / おとなの教養3 私たちは、どんな未来を生きるのか? / 池上彰と考える災害とメディア(3) 災害から命を守る情報収集 / 池上彰と考える災害とメディア(4) 復興のためのメディア情報 / 池上彰と考える災害とメディア(2) 防災・減災のための災害予測


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 社会科学総記 > 世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本 ハンディ版

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本 ハンディ版

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット