話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
じゅうにしの はなし

じゅうにしの はなし

  • 絵本
作: スギヤマ カナヨ
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年11月
ISBN: 9784564019111

体裁:27 × 22 cm 、32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

スタンダードな日本の民話をスギヤマカナヨ がユーモアたっぷりに読ませます。

十二支以外の動物もたくさん登場して、おかしなエピソードが満載です。
クジラやタコ、クマ、リス、カラス、ハクチョウ、カエル、ネコたちは、どうして十二支に入っていないのかな?
かけっこが自慢のウサギは、なんで一番じゃないんだろう?
“雲の上までひとっ飛び”のはずの竜も、どうして5番目なんだろう?
こんな「?」の理由を愉快に紹介します。

『じゅうにしの はなしの つづき』では、
十二支に入れなかったネコが新しい十二支を提案します。
併せてお楽しみください。

ベストレビュー

十二支の決まった経緯

十二支がどのように決まったのか、これまでもそんな絵本はありましたが、スギヤマカナヨさんの絵本は、コミカルで今風です。
続編もあるというので、まず本編を読みました。
よく考えると、猫以外の動物も気にかかります。
自分は辰年なので、どうして想像上の生き物が参入しているのも気にかかります。
この辺りはどうなのでしょうね。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スギヤマ カナヨさんのその他の作品

秘密の大作戦!フードバンクどろぼうをつかまえろ! / そだててみたら・・・ / じゅうにしの はなしの つづき / おやすみとおはようのあいだ / ようこそ! へんてこ小学校 あたり? はずれ? うらない大集合! 2 / 主人公はきみだ ライツのランプをともそうよ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > じゅうにしの はなし

対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

じゅうにしの はなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット