新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
やさいのがっこう いちごちゃんはやさいなの?

やさいのがっこう いちごちゃんはやさいなの?

  • 絵本
作: なかや みわ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年01月14日
ISBN: 9784592762997

出版社からの紹介

楽しく読めて食育にも役立つ「やさいのがっこう」シリーズ。
累計25万部の大人気絵本シリーズ第5弾は、ふたごのいちごちゃんが主人公。
自分が野菜なのか果物なのか、悩むいちごちゃんに、なすび先生とようなっしー先生は大切なことを教えてくれます。
いちごちゃんと仲間の子どもたちがかわいくて、親子で一緒に楽しめる、なかやみわ食育絵本シリーズです。
2022年1月刊

ベストレビュー

可愛くて、でも学べるシリーズです。

なかわみわさんの絵本は、我が家の子供も「そらまめくんシリーズ」「どんぐりむらシリーズ」「くれよんのくろくんシリーズ」と幼児期にたくさん読んできました。
子供も共感できることも多く、イラストも可愛く、そして温かくてためになるお話で、すごくいいですね。
「やさいのがっこう」は身近な野菜たちが毎回主人公で、子供たちにとっても身近で、また食育にも繋がりますね。
今回は可愛い双子のいちごちゃんが主人公です。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

なかや みわさんのその他の作品

そらまめくんの まいにちは たからもの / モルモットの ちゃもと けだまーず / きりかぶの きりじいちゃんと きりばあちゃん / 大型絵本 どんぐりむらのどんぐりえん / きりばあちゃんの ともだち / きりかぶの きりじいちゃん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > やさいのがっこう いちごちゃんはやさいなの?

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

やさいのがっこう いちごちゃんはやさいなの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット