話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おつきさまのスープ

おつきさまのスープ

  • 絵本
作: 野中 柊
絵: 木原 未沙紀
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年12月03日
ISBN: 9784774330587

267mm×217mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

黒猫クロロのお誕生日に、友だちの動物たちが集まって、にぎやかなお祝いパーティがはじまりました。でも……あれ? いつの間にかクロロの姿が見えません。クロロは時々、闇にすうっと溶けるように、姿が見えなくなってしまうんです。

黒猫の男の子の、誕生日の一夜のおはなし。クロロは静かな猫ですが、おしゃれな帽子といい、月の輝きをうつしだすきらきら光る目といい、存在感ピカイチです。でも周りを取り囲む動物たちもすばらしく、犬、ひよこ、カンガルー、キリン、リス、ワニ、アライグマ、ウサギ、カエル……。生き物の1匹、1匹の表情やしぐさを眺めているだけで飽きません。

小説家であり児童書では「パンダのポンポン」などの人気シリーズを手がける野中柊さんと、鮮烈な画風の木原未沙紀さんの初コンビ作品。木原未沙紀さんは1986年生まれのイラストレーターであり今作が初めての絵本。今回、野中柊さんご本人の希望でクロロを描くことになったそうです。

クランベリーゼリーのような色鮮やかな紅色と、黄色く輝くおつきさまのスープのシーンが、ひときわ心に残ります。奇抜に思える、動物たちの洋服や装飾物も、摩訶不思議な世界観をみごとにあらわしています。まるで夢のようなパーティの夜。子どもの心に鮮やかなイメージを残すでしょう。本書をきっかけに、木原未沙紀さんの絵のファンも増えそうな1冊ですね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

こんやは うまれて はじめての
 まんげつの おたんじょうび
 おいわいの ごちそうは なあに?
 
今日は、くろねこのクロロのお誕生日。お友だちの動物たちがあつまって、にぎやかにお祝いします。クロロは夜になると、ときどき、すがたが見えなくなってしまう不思議なねこ。今日もまたパーティーのさなかに、まるで闇に溶けたみたいに、すうっと消えてしまいました。いったい、どうして? どこにいっちゃったのでしょう? お友だちの動物たちは、あわててクロロを探しますが━━
――美しい文章と緻密な絵で、くろねこの男の子の摩訶不思議な誕生日を描いた物語。

数多くの小説や童話、絵本を生みだしてきた作家・野中柊と、かわいらしくも鮮烈な画風のイラストレーター・木原未沙紀が、初めてコンビを組んだ絵本。

ベストレビュー

いいですね。

絵本の醍醐味とも言える、不思議でファンタジックなストーリーが魅力的な絵本です。
おつきさまのスープってどんなでしょう。
温かいスープが恋しくなる冬にもぴったりな1冊にも思いました。
素敵なお誕生日に、スープで乾杯ですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


野中 柊さんのその他の作品

本屋さんのルビねこ(4) ルビと子ねこのワルツ / 本屋さんのルビねこ(3) ルビねこと星ものがたり / 紙ひこうき、きみへ / こねこのビスケット / 本屋さんのルビねこ(2) ルビとしっぽの秘密 / パンダのポンポン(10) 魔法のハロウィン・パイ

木原 未沙紀さんのその他の作品

堕地獄仏法/公共伏魔殿



2022年5月の新刊&おすすめ絵本

おつきさまのスープ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット