新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

クロべぇ
NEXTプラチナブック

2022年2月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

クロべぇ

  • 絵本
作: ふくだ いわお
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年01月04日
ISBN: 9784895722865

3〜5歳
270mm×200mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

今日も一緒にゆっくりお散歩 『クロべぇ』 【NEXTプラチナブック】

みどころ

クロべぇとぼくはよく散歩をする。ぼくが生まれる前からいるクロべぇ。歩くのがだいぶ遅くなったし、足をあげててもおしっこが出ない時がある。からだは大きいのにとても臆病だし、うんちをしている時の顔はマヌケだ。一緒にいると困ることもいっぱいあるけど、どこか憎めない。それに、クロべぇはとても優しいんだ。

「ぼく」の視点から、いつものクロべぇの散歩の様子をユーモラスに描き出すこの絵本。その表情、クセ、弱点、いいところ。ゆっくりゆっくり歩くクロべぇのことをしっかりと見つめながら、「ぼく」は色々と考え、発見をする。彼の口から語られるクロべぇは、なんて魅力的なのでしょう。二人で一緒にいる時間の豊かさが伝わってきます。

画面に大きく描かれたクロべぇの顔。それをうしろから見守る少年。これといった大きな特徴があるわけでもなく、どこまでも素朴な二人。近所の散歩道からそれる事もなく、特別な事だって何も起きない。けれど、何度くりかえし読んでも、二人のやり取りは飽きることがありません。そしていつの間にか、読者もクロべぇの虜になってしまっているのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

クロべぇの散歩がぼくの仕事。クロべぇは、もうおじいちゃんだから、歩くのは遅いし、困ることもいっぱい。だけど、どこかにくめない。それに、いろんな発見があるんだ。老犬クロべぇをみつめるぼくの心情をユーモラスに描く。

クロべぇ

クロべぇ

ベストレビュー

尊い日常!

表紙の絵のこの目つき!
インパクトとあり過ぎます

カエルに驚くところで、思わず笑っちゃっいました

あと、う○こしてるときの顔も!

わかる〜
なんか、恥ずかしそうな表情に見えるんだよね

なんということはないのですが
わんこを飼った人には
なんとなく、気持ちがわかるかと

私は、従順な犬より
クロべぇみたいな
ツンデレ系わんこ、大好きです(笑
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふくだ いわおさんのその他の作品

ひなまつりセブン / おつきみセブン / こいのぼりセブン / うんどうかいセブン / 夏とおとうとと / とんとんとん


絵本ナビホーム > > クロべぇ

えほん新定番 from 好書好日

クロべぇ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット