季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
紙芝居 あひるのおうさま

紙芝居 あひるのおうさま

作: 堀尾青史
絵: 田島 征三
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1970年08月
ISBN: 9784494075973

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面
フランスの民話 より

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

王様に貸したお金を返してもらいに、アヒルは旅立ちました。
途中でキツネとハチと川に出会い、おなかの中に入れて、つれていきました。

ベストレビュー

すごいあひる

私も昔読んだことのあるお話で、何とも言えない怖さを感じたお話でした。改めて読んでみると何を怖く感じたのかわからないほど楽しく読めました。息子もお金を返さない王様を奇抜な方法で懲らしめる様子に楽しんでいました。
仲間を引き連れていくのでなく飲み込んでおなかの中に入れ連れて行くなんて不思議で不思議で大好きなお話になりました
しかも最後は「え!あひる王様になっちゃうの!」という展開の速さにおかしかったです
(らずもねさん 30代・ママ 男の子2歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


堀尾青史さんのその他の作品

うりこひめと あまんじゃく / 西鶴諸国ばなし  / かもとりごんべえ / てんにんのはごろも / 紙芝居 ジャックとまめのき / 紙芝居 こぐまのこぐちゃん

田島 征三さんのその他の作品

つかまえた / うりの つる くるくる / かぜがふくふく / ヒミツのかいだん / ちきゅうがわれた!  / わたしの森に


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 紙芝居 あひるのおうさま

2月の新刊&オススメ絵本情報

紙芝居 あひるのおうさま

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット