これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 おだんごころころ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 おだんごころころ

作: 坪田 譲治
絵: 二俣 英五郎
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「紙芝居 おだんごころころ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1972年03月
ISBN: 9784494076253

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おじいさんのおだんごがころがって地蔵さまのもとへ。
地蔵さまにおだんごをあげると、地蔵さまは頭のうえにのぼれといいます。

ベストレビュー

よくばりおじいさん、命からがら

優しいおじいさんの行為と、欲深おじいさんの態度の違い、どうしてこうなんでしょうね。
このパターンは、紙芝居として演じやすいのですが、時おり隣のおじいさんがかわいそうになります。
春のお彼岸にピッタリのお話ですが、誰もがしあわせならばお地蔵さんも安泰だろうなと、日ごろ鬼たちと顔を合わせているお地蔵さんの心中を思いました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


坪田 譲治さんのその他の作品

紙芝居 うしかたとやまんば / 百年文庫(43) 家 / 紙芝居 おにろく / 赤いろうそくと人魚 / 雨月物語  / 偕成社文庫 新版)日本のむかし話(7)

二俣 英五郎さんのその他の作品

ねこの商売 / きつねのおはなはん / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

紙芝居 おだんごころころ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット