しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
アブさんとゴンザレス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アブさんとゴンザレス

作: 斉藤 洋
絵: 高畠 那生
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アブさんとゴンザレス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「あぶないからはいってはいけません」。この看板との出会いが、ナゾの人物、アブさんとの旅の始まりだった……。シュール感あふれる、新感覚なストーリー。日本語のオモシロさに、きっとハマります!

ベストレビュー

意味不明の面白さ

すべては「あぶないからはいってはいけません」の札から始まるのでしょうか?
ロープウェイの乗り場を目指していた主人公が霧に包まれてしまった以上に、話の展開にはキツネにつままれてしまったような気がします。
意味のよくわからない言葉遊びに、いきなりつけられた名前がゴンザレス。
子どもたちは面白いのでしょうね。


(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ルドルフとノラねこブッチー  / 火星のカレー 宇宙人たちのひみつ / らくごで故事成語笑辞典 / ナツカのおばけ事件簿 (17) 暗闇の妖怪デザイナー / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう

高畠 那生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / マザーグースのうた / ジャックとまめのき / あさって町のフミオくん / ゲンちゃんはおサルじゃありません / そらから ぼふ〜ん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

アブさんとゴンザレス

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット