新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
しーっ!みみをすまして

しーっ!みみをすまして

  • 絵本
作: ニコラ・キニア
訳: 久保 美代子
出版社: 化学同人 化学同人の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年01月18日
ISBN: 9784759822335

5歳〜
281 × 256 ミリ ・32ページ

出版社からの紹介

おとなしくて、おはなしをかくのが好きな小さなキツネがいました。キツネのなやみは、にぎやかなおともだちがキツネのおはなしを聞いてくれないこと。ある日、キツネは森にクマがいることに気づきます。けれどおともだちは、あいかわらず耳をかさず大さわぎ。早くみんなに知らせないと・・・。

ベストレビュー

「しずかにしてってば!」 お話を聞くのはしずかにね

おとなしい ちいさな キツネは お話しが大好き
でも・・・・・  友だちがうるさすぎて  なんとにぎやかな友だちだこと
元気なのと うるさいのは違うよね?  遊ぶのは良いけれども
時には 静かに お話が聞けるのも 大切ですね

森に大きなくまが現れたのです  みんなは気がつきませんが
キツネは 気がつき みんなに知らせたいのに・・・・

そこで大声で叫んだのが 「しずかにしてってば!」
くまも 静かに眠りたかったのが わかりました
「うるさくて ぜんぜん ねむれないの」 くまが泣きながらいったのです
お話の展開が こうなるとは思いませんでした
 
そこで キツネのお話をみんなが静かに聞いてくれたのです

みんな お話を聞いた後は・・・・ みんなスヤスヤと眠りについたのです(フフフ・・・) キツネもね

おはなしは みみをすまして 静かに聞くものですよね〜
聞き上手も大切です!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ニコラ・キニアさんのその他の作品

ゆうきをだしてよ、ローガン!

久保 美代子さんのその他の作品

スーツケース / ぷるるのちょこっとゆうき / ぷるるのちょこっとちがう / シルクロード / アメリカ自然史博物館 恐竜大図鑑 / サンキュー、ヒーロー ―みんなのために はたらくひとたちへの おうえんのうた―


絵本ナビホーム > > しーっ!みみをすまして

えほん新定番 from 好書好日

しーっ!みみをすまして

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット