新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
ぼくのねこ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ぼくのねこ

  • 絵本
作: 鈴木 のりたけ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年03月10日
ISBN: 9784569880495

4〜5歳から
B5判変型上製 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

いつもと同じ帰り道。いつもと同じあの場所で、いつものねこにごあいさつ……あれ、いつものねこと模様がちがう?

さあさあ、ここから風変りねこのオンパレード! 鈴木のりたけさんがねこをテーマに絵本を描くと、やっぱりこうなります。

縞々模様のスイカねこ、生まれた国がひと目でわかるこっきねこに、景色に合わせて色が変わるカメレオンねこ。いつも丸くなるとは限らないし、目だってぱっちりしててもいいよね。鳴き声だって……!?

ああ出てくる出てくる、パンねこにコウモリねこにキリンねこ。あれもねこなら、これもねこ。さらに博物館や研究所、ねこの競技場まで登場して、どこもかしこもねこだらけ。満足、満足。

大人気「ぼくの」シリーズ第5弾。もちろん絵さがしも満載、充実の1冊ですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

いつもとおなじかえりみち、いつもとおなじあのばしょで、いつものねこにごあいさつ。でも、ちょっとまって。いつものねこともようがちがう。「まいにちおなじもようじゃつまらない」だって。なるほどね! それならいっしょにかんがえてあげる。
たとえばこんなのどうでしょう? みどりとくろのしましまもようの「スイカねこ」。まるまればほんもののスイカにみえるかも。
うまれたくにがひとめでわかる「こっきねこ」。にほんねこにスイスねこ。ボールをけってるねこはどこのくに?
まわりのけしきにあわせるように、いろをかえる「カメレオンねこ」。なんびきいるかわかるかな?
ちずねこ、プリンねこ、パンダねこ……いろいろいたらたのしそう。
へんなねことあそんでいたら、いつものねこがみあたらないぞ。ちゃいろとくろのみずたまねこ。どこへいったかさがしにいこう!
大人気「ぼくの」シリーズ第5弾! 緻密なイラストで絵さがしも楽しめます。

ぼくのねこ

ぼくのねこ

ベストレビュー

毎日同じじゃつまらない

昨日と同じ毎日の繰り返しはつまらないと思ったねこが、茶色と黒のブチねこから水玉ねこに変身しました。
それを見た主人公の男の子は、いつもと違うねこを考え始めます。
それは、スイカねこだったり国旗ねこだったり、はたまたカメレオンねこだったり。
男の子はアイデアを次々に出して、色々なねこを創造します。
そうしたら、いつの間にか水玉ねこを見失ってしまいました。

文章がというよりも絵が活躍しているような絵本でした。
「ウオーリーをさがせ」のように水玉ねこを探すページも数ページ含まれているので、文字を読めないお子さんにも楽しんでもらえそうです。

(めむたんさん 40代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 のりたけさんのその他の作品

大ピンチずかん / ぼくのがっこう / なんでもない / どこちゃん / うちゅうずし / やっぱり・しごとば



絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

ぼくのねこ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット