話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
そらいっぱいの こいのぼり

そらいっぱいの こいのぼり

  • 絵本
作: 羽尻 利門
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年03月14日
ISBN: 9784418228232

265mm×228mm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

・こいのぼりの由来を伝える行事絵本。
・美しく細密な絵で、日本の風景、伝統を描きます。
・絵探し、文字探しで、子どもも大人も絵を楽しめます。

ゴールデンウィーク、おじいちゃんの家でコイの滝登りを見たケンゴ。
そこでおじいちゃんに、こいのぼりの由来について聞き……。
「どうしてこいのぼりをあげるの?」という、
子どもの素朴な疑問にこたえながら、美しく細密に描かれた絵で、
日本の端午の節句の風景を味わえます。
カバーでは絵探し、文字探しが楽しめ、本文中にも各見開きに
絵本と関わりの深い言葉(5つの文字)が隠されています。
絵を読む楽しさがよりいっそう深まる絵本です。

ベストレビュー

徳島県加茂谷地区の鯉祭り

自然溢れる徳島県加茂谷地区の鯉祭りが、緻密で爽やかな絵で描かれています。
鯉が川の段差を昇っていくところ、川船から見上げる壮大な鯉のぼり、都会では味わえない薫りまで感じることができました。
こんなお祭りを大切にしたいですね。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
     出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。

羽尻 利門さんのその他の作品

神社のえほん / えほん遠野物語 おまく / あさ / ぼくらのなぞ虫大研究 / 帰り道 / びっくりしゃっくりトイレそうじ大作戦


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > そらいっぱいの こいのぼり

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

そらいっぱいの こいのぼり

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット