話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

著: 藤子・F・不二雄
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥935

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年03月23日
ISBN: 9784092592025

198ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「化学」への興味の芽を育むマンガ+解説書

子ども(大人も)の毎日は、
「化学」とのお付き合いから始まります。

<たとえば>
*寝グセ・・・髪の毛の水分とアミノ酸の結合の問題
*歯みがき・・・口内環境が酸性化しないための習慣
*朝ご飯の卵焼きやヨーグルト・・・タンパク質の変性でできあがる
*不織布のマスク・・・繊維を熱で固めている

これはほんの一部ですが、
くらしの中の身近なモノ・コトと、「化学」のつながりを、
本書は平易に解説しています。

しかもドラえもんのマンガが導入だから楽しい!
化学の面白さに気づく!興味がぐんぐん育つ!

【編集担当からのおすすめ情報】
これって、こういう化学変化のたまものだったのか・・・と、
大人でも驚くことがいっぱい。
小さい頃こんな本があったら、化学の授業がもっと楽しかったかも。
「化学」の第一歩、学びはじめの小学生から、
実は中学生にもおすすめの1冊、ながく活用できそうです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

藤子・F・不二雄さんのその他の作品

100年大長編ドラえもん 「大長編ドラえもん」豪華愛蔵版全17巻セット / ドラえもんの英語おもしろ攻略 ひみつ道具で学ぶ英語のルール / ドラえもん社会ワールド 社会がよくわかる! 産業とくらし / ドラえもん科学ワールドspecial みんなのための医学入門 / 学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 星のサイエンス / 映画ドラえもん おはなしクイズ全百科 コロタン文庫


絵本ナビホーム > 児童 > 図鑑 > 諸芸・娯楽 > ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット