話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あげる

あげる

  • 絵本
作: はらぺこめがね
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line


関連書籍
かける


作品情報

発行日: 2022年04月19日
ISBN: 9784333028665

3〜5歳
240mm×210mm 34ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

お腹がぐうっと鳴りそうな、はらぺこめがねさんの絵本です。
シリーズ前作『かける』(佼成出版社)もシズル感たっぷりで「そう来たか!」と思いましたが、こちらの絵本もたまらない。何がたまらないって、サクッ、カラッ、ジュワー……。そう、「あげる」音が聞こえてきそうな“揚げ物”絵本です!!

「ときめく とりにく」から唐揚げ。サクッとかじりつきたいコロッケやカツ。野菜たっぷりのかきあげもありますよ。生の素材から、「あげる」ことで最高に美味しそうな料理に変身! ページをめくったときの絵の展開も楽しい。
最後の“たねあかし”中身はなあに? 1つへんてこな物が混じっていますから見つけてくださいね。

はらぺこめがねは、「食べ物と人」をテーマに幅広く活動する、原田しんやさん、関かおりさんによるイラストユニット。おふたりはご夫婦で、2011年にユニット結成以来、一緒に絵本制作をされてきました。「美味しい食べ物を描きたい」という思いから絵本作りをスタートしたというおふたり。実は『かける』『あげる』にもう1冊加わって、全部で3部作になる予定だとか……。
くいしんぼうなら、きっと何度眺めても飽きません。3冊全部揃えたくなっちゃいますね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

サクッ カラッ ジュワー……。「あげる」音は、聞くとおなかがすいてくる、とびっきりイカす音。からあげに、かきあげに、コロッケ、とんかつ! おいしいあげものが大集合。人気イラストユニットがライブ感たっぷりにお届けする、おいしい絵本第2弾。

あげる

あげる

ベストレビュー

言葉遊びも少々

おいしそうな絵が魅力であるはらぺこめがねさんが「あげる(揚げる)」ですって。
これはこれは、見逃せません。
まずは、豪快なエビフライがお出迎え。
さてさて、本題は、様々な揚げ物が登場し、中身を問う展開。
なるほど、こんなクイズ、初見です。
美味しそうなのはもちろんのこと、リズミカルな展開にワクワク。
ちょっとした言葉遊びも隠し味でしょうか。
確かに、見た目がほぼ同じでも、違う中身の揚げ物ってありますよねえ。
さながら、ロシアンルーレット揚げ物。
最後のラインナップは突っ込みどころ。
これは、ちょっと、ねえ。
作者ならではのボケに突っ込みたくなる関西人です。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はらぺこめがねさんのその他の作品

はらぺこサンタのクリスマス / かける / にくのくに / ごはん山 / みんなのおすし / じゃがいもひめと さつまいもひめ


絵本ナビホーム > > あげる

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー藤原竜也さん

あげる

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット