新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

どんぐりポーと どんぐりプー

どんぐりポーと どんぐりプー

  • 絵本
作: 藤本 ともひこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年06月23日
ISBN: 9784065279847

24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

どんぐりのポーはポットの家に住んでいます。ある日、家で退屈していたポーは、「ともだちさがしにいこう!」と出かけていきました。山をころころころがっていると、あちらからころころと転がってきた、どんぐりのプーとごっつんこ!ふたりは一緒に、葉っぱのロープにぶら下がったり、くものすのトランポリンで飛び跳ねたりして遊びます。

「ころころぴょん!ころころぴょんぴょーん!」
「ころころぶらーん!ころころぶらーん!」
声に出して読むと、自分もどんぐりになって、飛んだり跳ねたりしている気分になってきます。ちいさい子どもたちも自然と音を真似したり、体が自然と動いてしまうかも。長年、幼稚園・保育園で、子どもたちと遊びながら過ごしてきた藤本ともひこさんのなせる技かもしれません。藤本さんの作品には、『バナーナ!』『パーンツ!』(講談社)など、音の楽しさを思いっきり味わえる作品が色々とあるのです。

お話を読み終わってから表紙を見直すと、あれ? ポーとプーが持っている植物が気になってきます。ポーが持っているのはたんぽぽ、プーが持っているのはオオイヌノフグリでしょうか。本文中にも、ポーの家の周りにナズナが生えていたりと、いろんな雑草を見つけることができます。植物に注目すると、また違った物語を想像できるかもしれませんよ。何度も繰り返し読んで、いろんな音や絵を楽しんでくださいね。

(出合聡美  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

子どもにとって身近な存在のどんぐり。そのどんぐりに友だちができたとしたら……? 野原をころころ駆けまわるつもりで遊べる絵本。

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
    出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。

藤本 ともひこさんのその他の作品

ねえ!おかあさん / ママがブタになった日 / 大どろぼうジャム・パン ゆうかいされたおじいさん / バスがきたよ / パーンツ! / 大どろぼうジャム・パン のらねこギンジロウ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > どんぐりポーと どんぐりプー

2022年夏に読みたい 出版社いちおしの絵本・児童書・図鑑8選!

どんぐりポーと どんぐりプー

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット