話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
うろおぼえ一家のパーティー

うろおぼえ一家のパーティー

  • 絵本
作: 出口 かずみ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,485

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年04月18日
ISBN: 9784652204900

B5変型判 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おとうさん、おかあさん、おにいさん、おとうと、いもうと。「うろおぼえ一家」の特徴は全員同じ。それは「うろおぼえ気質」だということ。そう、何もかもがうろおぼえ、もう見ていられないくらい! でも不思議と楽しい気持ちになってくるのです。前作『うろおぼえ一家のおかいもの』を読んだことある方ならわかりますよね。

さて、今回はそんなうろおぼえ一家がパーティを開くことになりました。誰かのなにかをお祝いする大切な日です。ええーっ、そこも忘れちゃうの?

けれどもとにかく支度をはじめていると、次から次へとお客さんが訪れます。ねこの親子は歯が抜けたと報告に、100ぽぴったりで家に着いたといういぬに、拾ったタネから芽が出た!と2ひきのはりねずみも。なんだかみんなおめでたい。そこに、大変な姿で帰ってきたのは……?

結局うろおぼえのまま開かれるパーティー。
「おめでとう!」
あちらこちらに気になる答えの片りんは転がっているのだけれど、思い出せないのだから仕方がない。お祝いしたい気持ちは本物ですからね。ありえないけれど、一緒にいたくなる。愛すべき一家のお話です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

とある一家は、家族全員、揃いも揃ってうろおぼえ。まもなく誰かの何かのお祝いの日なのですが、いざパーティーを開こうとすると、誰の何のお祝いだったか?…やっぱりうろおぼえ。けれどお祝いしたい気持ちは本物なのです…。

ベストレビュー

何のためのパーティだったのでしょう

何でもうろ覚えの一家が、パーティの準備を始めます。
パーティの目的がとても重要だと思うのに、肝心な目的がわからぬままにお客様が増えていきます。
つぶれたケーキから推測するとお誕生日のお祝いパーティだったように思います。
裏表紙のプレゼントを見ると、お母さんアヒルのお誕生日だったように思います。
でも、決め手がないのでとても歯がゆい絵本です。
どこかに答えあるのかなぁ。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


出口 かずみさんのその他の作品

からっぽになったキャンディのはこのおはなし / ゴーゴー!おむつちゃん / うろおぼえ一家のおかいもの / おべんとういっしゅうかん / 紙芝居 スカンク クーの おなら / にぎやかなおでん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > うろおぼえ一家のパーティー

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

うろおぼえ一家のパーティー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット