宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ネコが見た・きせき・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ネコが見た・きせき・

  • 絵本
作・絵: マイケル・フォアマン
訳: せな あいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ネコが見た・きせき・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784566007338

小学校低学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

むかしむかし、1ぴきのネコが、大きらいなウシやヤギといっしょに納屋にすんでいた。ある雪のふる夜、ふたりの人間が納屋に入ってきた。それからそこで、あかちゃんが生まれて…。ネコが語るクリスマス・ストーリー。2000年前の“きせき”が、美しいイラストでよみがえる。

ベストレビュー

キリストの生誕に立ち会った猫

イエス・キリストの生誕したエピソードですが、猫の立場から語らせています。
かなり高慢な猫のように思えましたが、キリストの誕生に立ち会ったところで、それまでネズミを追いかけて食べていた自分が変わっていきます。
視点の面白さと、フォアマン・カラーのブルーに厳粛な気持ちになりました。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

マイケル・フォアマンさんのその他の作品

弱小FCのきせき / 走れ、風のように / 時をつなぐおもちゃの犬 / どうぶつ どうして どんどんどんと / モーツァルトはおことわり / 少年の木

せな あいこさんのその他の作品

かわいがってくれるの、だあれ? / なんでもだっこ / ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?北極の氷はなぜとける / 数ってどこまでかぞえられる? / 女王さまのぼうし / おねがいパンダさん



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ネコが見た・きせき・

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット