新刊
あなたがだいすき

あなたがだいすき(ポプラ社)

大切な人を想う気持ちが、あたたかいイラストと優しい文章で伝わる絵本。愛すること、愛されることの素晴らしさを感じます。

  • ためしよみ
新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
チム・ラビットのぼうけん

チム・ラビットのぼうけん

  • 絵本
作: アリソン・アトリー
絵: 中川 宗弥
訳: 石井 桃子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1967年
ISBN: 9784494011049

小学校1・2年生〜一般
B5変型判/21.7×15.5cm
192頁

出版社からの紹介

子うさぎのチムの成長を温かくとらえた珠玉の童話を、名訳と流麗なさし絵でおくる。

ベストレビュー

好奇心旺盛なうさぎ、チム・ラビット!

チムは好奇心旺盛なうさぎの男の子、人間で言ったら4歳から6歳くらいをイメージして書かれていたのではないでしょうか?
読んでいくと、(もちろん原文も素敵なのでしょうが)石井桃子さんの優しい文体が心に心地よく響いてきます。
中川宗弥さんのチムの絵も素敵です。
特にプクッとした野うさぎらしい茶色の毛を見つけた“はさみ”で刈り取ってしまい、因幡の白うさぎみたいになってしまった時の絵柄の差も可愛いし、
「チム・ラビットとかかし」で、貧相なかかしからチムの努力とセンスでふくよかで実にオシャレなかかしに変身した姿は、思わず何度もページをめくって見比べてしまいました。

この本は9編の短いお話からなっています。それぞれ、うさぎの子・チムが体験したことや見つけた不思議なもの(こと)を子どもらしい目線で表現してくれています。
これは一人読みをするのであれば、小学校の低学年くらいからお薦めしたいのですが、
個人的には、もう少し低い年齢のお子さんたちからお薦めしたいです。内容的には十分楽しいものなので、小さなお子さんたちには、お父さんお母さんなどの大人が声に出して読んであげたらいいなと思います。
できたら好奇心旺盛で、いろいろなものを外から吸収し始める4,5歳くらいから小学校低学年のお子さんたちにどうぞ。
特に「はさみ」と「かかし」と「なぞなぞかけた」はすごくいいです!
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

アリソン・アトリーさんのその他の作品

はりねずみともぐらのふうせんりょこう アリソン・アトリーのおはなし集 / サムとぶらぶら またまたおめでたこぶた / 小さな赤いめんどり / おめでたこぶた その3 サムのおしごと / ちゃいろいつつみ紙のはなし / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる

中川 宗弥さんのその他の作品

くまさんおでかけ / このラッパだれのかな / みにくいおひめさま / こぶたのバーナビー / おてがみ / はじめてのゆき

石井 桃子さんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / イーヨーのあたらしいうち / プーのはちみつとり / プー あそびをはつめいする / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > チム・ラビットのぼうけん

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

チム・ラビットのぼうけん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット