話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

  • 児童書
著: ペニー・ワーナー
絵: ヒョーゴノスケ
訳: 番 由美子
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年08月10日
ISBN: 9784041121498

272ページ

関連するスペシャルコンテンツ


【募集中】実りの秋に読みたい絵本・児童書 みんなの声大募集!

出版社からの紹介

コーディが9か月ぶりにバークレーへ帰ってきた! ふたたび5人がそろった「暗号クラブ」のメンバーは、みんなで夏休みの「スパイ養成講座」に参加することに。
講座では、本物のFBI捜査官が、変装・尾行・暗号解読などのスパイ技術を指導してくれる。いつも暗号クラブのじゃまをする〈おジャマじゃマット〉や、金髪青い目の美人双子の嫌がらせが気になりつつも、スパイの「仕事」の奥深さにどんどん引きこまれていく暗号クラブのメンバーたち。そして、いよいよスパイ講座の最終日。コーディたちは、敵のスパイに扮した人物を尾行し、盗まれた機密情報を取りかえす、という実践テストに挑戦する。コーディたちはあやしい人物を尾行して秘密の情報をゲットするが、なんとそれは、本物の産業スパイが盗みだした新開発のVRゲームプログラムだった!! さらに、尾行していたことを敵のスパイに勘づかれ、仲間が誘拐されてしまって大ピンチに! はたして暗号クラブのメンバーは、プロのスパイから仲間を救出することができるのか――!? 
実在する町、大学、組織を舞台に、リアルなスパイの仕事がわかる体験型なぞ解きミステリー。新シリーズは、前作よりぐんとスケールアップ! 大人が読んでもおもしろい!!

スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

ベストレビュー

スパイ暗号クラブのメンバーになった気分

久しぶりに再会したコーディと暗号クラブの仲間たちは、そろって夏休みの「スパイ養成講座」に参加します。ところが、ひょんなことから大事件に巻き込まれてしまいます。読者が参加しているような気になるぐらいお話に吸い込まれるような、ワクワクする謎解き冒険ミステリーです。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ペニー・ワーナーさんのその他の作品

暗号クラブ(20) 暗号クラブの卒業旅行 / 暗号クラブ(19) ボストン地下トンネルのゆうれい / 暗号クラブ(18) ミステリー・ツアーが呼んでいる / ふたご探偵(5) からくり図書館の謎 / 暗号クラブ(17) ねらわれた学校オリンピック / ふたご探偵(4) 消えたプールと脱出ゲーム

ヒョーゴノスケさんのその他の作品

カービィのひとり時間 いつでもカービィ / うらしまたろう / かちかちやま / ももたろう / かぐやひめ / ヒョーゴノスケ流 イラストの描き方

番 由美子さんのその他の作品

角川つばさ文庫 新訳 レ・ミゼラブル / 角川つばさ文庫 新訳 海底2万マイル(1) / 暗号クラブ(16) マットからのSOS / ふたご探偵(3) 暗黒博士と地下研究所 / 暗号クラブ(15) チャイナ・タウンは大迷宮! / 暗号クラブ(14) ゾンビの呪いに気をつけろ!


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

スパイ暗号クラブ(1) サマーキャンプの誘拐事件

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット