話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
まちのおばけずかん ハイ!

まちのおばけずかん ハイ!

  • 児童書
著: 斉藤 洋 宮本えつよし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,375

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年09月01日
ISBN: 9784065284377

192ページ

出版社からの紹介

2022年7月22日より東宝系で全国公開! 映画「ゴーストブック おばけずかん」にあわせて展開される、「おばけずかん」の新シリーズ、第2巻!

150万部突破(2022年7月現在)の大人気シリーズ「おばけずかん」。
「おばけずかん」が大すきになった子たちが、学年があがって、もう少し大きくなってもだいじょうぶ!
中学年向けに、ちょっと長めのおばけのおはなしを書き下ろしました!!

少しこわくて、たのしいおばけずかんの新しい世界へ、ようこそ!


●主な内容
※☆はこわさをあらわしています。
もくじ
まえがき
みあげ入道 ☆
じゅうじろう ☆☆
橋女(はしおんな) ☆☆☆
すけぼう ☆
野椿霊園(やちんれいえん) ☆☆☆
犬面女(けんめんおんな) ☆☆☆
のっぺらぼう ☆☆
電柱行列 ☆
階段娘(かいだんむすめ) ☆☆
マンホールマン ☆☆☆
おばけコンテスト ☆☆☆
スーパー迷路 ☆☆
あの世電話ボックス ☆
あとがき

●著者紹介
斉藤洋(さいとう・ひろし)
1952年、東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。1986年、『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞、同作でデビュー。1988年、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞受賞。2013年、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞受賞。「どうわがいっぱい」シリーズの作品に、「もぐら」シリーズ、「ペンギン」シリーズなどがある。

宮本えつよし(みやもと・えつよし)
1954年、大阪府生まれ。グラフィックデザイナーを経て、イラストレーター、絵本作家となる。講談社創作キャラクター賞、サンケイ新聞広告賞、パルコパロディ賞を受賞。現在、広告、児童書、絵本などを手がけるほか、絵本講座の講師などをつとめる。作品に「キャベたまたんてい」シリーズ(三田村信行・作/金の星社)などがある。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > まちのおばけずかん ハイ!

湯本香樹実さん「橋の上で」インタビュー 「その夜」を越すために

まちのおばけずかん ハイ!

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット