話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

講談えほん 荒大名の茶の湯

講談えほん 荒大名の茶の湯

  • 絵本
作: 石崎 洋司 岡本 よしろう
監修: 神田 伯山
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「講談えほん 荒大名の茶の湯」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年10月13日
ISBN: 9784065294161

小学低学年
32ページ

出版社からの紹介

人気沸騰中、「チケットの取れない講談師」神田伯山さんを監修に迎えた「講談えほん」シリーズ、待望の第3弾! 


「講談」とは、古くからの日本の伝統芸能です。講談師が、実在の人物や史実とされている事象を、脚色を交えて聴く人を楽しませつつ、一人語りで読んでいきます。日本の歴史の物語を次世代につなぐために、とても大事で、いま注目されている芸能です。このたび、次世代に伝えたい講談のお話を、絵本にして子どもたちに残すために、「講談えほんシリーズ」をつくりました。
いま、飛ぶ鳥を落とす勢いの講談師・神田伯山氏を監修者に迎え、話題を呼ぶこと請け合いのシリーズ、待望の第3弾が2作品登場です!

そのうちの『荒大名の茶の湯』は、豊臣秀吉亡きあとの荒大名7人のお話。茶の湯に招待された荒大名7人が繰り広げる、思わず笑ってしまう展開を、子どもたちから絶大な支持を集める児童文学作家の石崎洋司氏が文章を、大人気作家・岡本よしろう氏が作画を担当した声に出して読みたい絵本です。

人気講談師・神田伯山さん監修による講談社創業110周年記念企画。

講談の物語の魅力を存分に味わってください!

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石崎 洋司さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 黒魔女さんは白魔女さん!? 6年1組 黒魔女さんが通る!!(18) / ひみつのおばけ一家(2) 不気味なテーマパーク / 講談えほん 大名花屋 / ポプラキミノベル サイキッカーですけど、なにか?(3) ウラ部活 VS ウラ生徒会!? / 陰陽師東海寺迦楼羅の事件簿(3) 幽霊屋敷の譚 / 講談社青い鳥文庫 黒魔女さんと恋の魔法 6年1組 黒魔女さんが通る!!(17)

岡本 よしろうさんのその他の作品

あつめる!はこぶ!せいそうしゃ  / 紙芝居 いもほりチャンピオン 11月号 / しょうぼうしゃ、てんけんよし! / にんじゃじゃ! / ゆきだるまと かがみもち / しかしか

神田 伯山さんのその他の作品

現在(いま)人気の伝統芸能に親しむ 講談えほんセット / 講談えほん 曲垣平九郎 出世の石段 / 講談えほん 雷電為右衛門 雷電の初土俵 / 講談えほん 那須与一 扇の的


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > 講談えほん 荒大名の茶の湯

みんなで参加しよう!えほん祭

講談えほん 荒大名の茶の湯

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット