まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おかあさんがいちばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかあさんがいちばん

  • 絵本
作・絵: バレリー・ゴルバチョフ
訳: 那須田 淳
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おかあさんがいちばん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年09月
ISBN: 9784062619912

出版社からの紹介

こうさぎのニックは、ちょっと……こわがり!?いつだって、ニックは「おーかーあーさーん!」って、さけんじゃうんだ。

どうしよう。腹ぺこおおかみに囲まれた!
兄弟5人で仲良くベッドに入ったはずの子うさぎニック。今夜も、ワルなおおかみたちに襲われる夢にうなされてしまいます。守ってくれるのは、いつもおかあさん!

ベストレビュー

怖い夢を見たら、やっぱり「おーかーあーあーさーあーん!」

うさぎの子・ニックが怖い夢を見て叫びます。
「おーかーあーあーさーあーん!」

ある、ある!
思わず親子で顔を見合わせて、読み始めました。

ニックがお母さんに話す度に、
見開きいっぱいに広がる夢の再現風景で、暴れ放題のおおかみ達。
でも、ゆっくり確認しながら聞いてあげるお母さんのおかげで
おおかみの数が100匹から5匹に減って行くのが可笑しかったです。
でも、それを聞いた兄弟達に不安な気持ちが伝染して
こんどはみんなで
「おーかーあーあーあーあーさーあーん!」
さて、お母さんの対応は?

なんて素敵なお母さん。
子どもに合わせた生活を面倒だと思うこともあるけれど、
そんな生活の中に、子どものぬくもりを感じる、かけがえのない幸せがあることを再認識したラストでした。
母親の私が選ぶにはちょっと照れくさい題名の絵本でしたが、読んでみて良かったです。
園児さん位のお子さんにおすすめです。
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バレリー・ゴルバチョフさんのその他の作品

こねこのジェーン ダンスだいすき! / ほら、ぼく ペンギンだよ / クリストファーの しあわせな いちにち / ネズミちゃんと おまつりのふうせん / ゆうびんやさん おねがいね / ふたごのひよちゃんぴよちゃん はじめてのようちえん

那須田 淳さんのその他の作品

ナルニア国物語 ライオンと魔女 / ガリバーの大ぼうけん / 笑い猫の5分間怪談(13) さよならをもう6回 / 笑い猫の5分間怪談(12) 初恋なまはげパーティー / 10歳までに読みたい日本名作(8) 古事記 / 100年後も読まれる名作(4) 怪人二十面相と少年探偵団



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

おかあさんがいちばん

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.8

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット