ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
100ぴきかぞく
  • キャンペーン対象作品 今なら送料無料ためしよみ冊数制限なし

100ぴきかぞく

  • 絵本
作: 古沢たつお
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年11月04日
ISBN: 9784477034287

3〜5歳
257mm×217mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【募集中】2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

みどころ

「どのページをひらいても 100ぴきのかぞくがいます」
まるで挑戦状ようなメッセージは、作者の古沢たつおさんからのもの。それならと、絵本を開く前に「表紙と裏表紙のねこを数えてみてやろう」と、一生懸命ねこの数を数えたら……確かに全部で100匹でした!

どの子を数えてどの子を数えてないかがわからなくなって、何度か数え直しちゃうかもしれませんが。
そうしているうちに1匹1匹に目が行くので、お気に入りの子がきっと見つかりますよ。

100匹の家族のうち、2匹はお母さんとお父さん、あとは子どもたちです。
子どもが98匹もいると、何をするにも大騒ぎ。
ちゃんとやる子、やらない子、全然違うことを始めてしまう子。もう常にわっちゃわちゃ。

ふと、息子(小1)の担任の先生が言っていた言葉が思い出されます。「プリントに名前1つ書かせるにも、35人いたら一大イベントなんです」と。
そのときはなんとなく想像するだけでしたが、『100ぴきかぞく』のねこたちの様子を見て、「あ、こういうことね」と納得。大人からしたら大変だけど、子どもたちはワイワイガヤガヤうれしそうで、いっぱいいるって楽しいなあと思うのでした。

(近野明日花  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

100ぴきのねこのかぞくが、今日はみんなでおでかけ。ごはんを食べたり、でんしゃに乗ったり。この子は何をしているのかな?1匹いっぴき違った個性をもつ猫たち。ページをめくるたびにわくわくドキドキする可愛い絵本です。

100ぴきかぞく

100ぴきかぞく

100ぴきかぞく

ベストレビュー

100ぴきのねこの家族すご〜い

ねこたちには一人ひとり名前がついていて それぞれ 個性があります

それを見事に描いた 作者の古沢 たつおさんに 拍手を送ります!!

おとうさんと おかあさんは 子育ても大変ですね
楽器を鳴らす子もいれば 双眼鏡に興味のある子
車の好きな子 それぞれ 個性があり
どのページにも 98ぴきの子供のねこたちは 面白い表情しています

みんななかなか お行儀がいいです 喧嘩している子がいませんよ
おじいちゃんおばあちゃんの住んでいる のびのびむらへ

それで おふろやさんにいくのも また すごい!

さあ 寝る時間ですよ  みんな 安らかにおやすみなさい
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

100ぴきかぞく

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット