季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ゴリラはごりら

ゴリラはごりら

作: 工藤 直子
絵: あべ 弘士
出版社: 童話屋

税込価格: ¥1,375

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゴリラはごりら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784924684683

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 あべ弘士さんが動物園の飼育係をしていたとき。知りたがり屋でさわりたがり屋のくどうなおこさんが、、あやうくワニに食べられそうになったとき「こらっ、やめなさい!」と助けてくれたのがゴリラのごん太でした。

 すっかりゴリラにほれたくどうさんは「恩返し」にゴリラの詩を書いたら、あべさんが絵を描いて、この本ができました。

 強そうだけど、どこかさびしさがただようゴリラ。どこか人間に似ているゴリラ。夕日が沈んで、ゴリラも人間も今日という日が、とおりすぎていく。

ベストレビュー

愛たっぷりの詩と絵がぴったりあっている

工藤直子さんの『のはらうた』の詩が好きな小学校3年生の長女へのプレゼント。ちょうど国語の授業で詩の勉強をしているらしく、「学校に持っていこう!」とうれしそうにしていました。
工藤直子さんの愛たっぷりの文章と、あべ弘士さんの絵がぴったりとあっていて、とても素敵な詩集です。読むと穏やかな気持ちになれます。
この詩集に曲をつけたCDもあるらしいので、聞いてみたいなぁと思います。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


工藤 直子さんのその他の作品

女声(同声)合唱とピアノのための ばらの初夏 / つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 工藤直子詩集 てれるぜ / ちび竜 / さとやまさん / 密林一きれいなひょうの話 / 絵本で出会う星の王子さま

あべ 弘士さんのその他の作品

動物なぜなに質問箱 / オサム / ギザ耳ラグ / 氷上カーニバル / ゾウと ともだちになった きっちゃん / オオカミ王ロボ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学詩歌 > ゴリラはごりら

3月の新刊&オススメ絵本情報

ゴリラはごりら

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット