しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
お伽草紙
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お伽草紙

作: 太宰 治
絵: スズキ コージ
出版社: 未知谷

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「お伽草紙」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

職業作家たることを覚悟した中期の代表作に、会心の描き下ろし挿絵19点を収録。
歴史的仮名遣いとカラー写真による好評の『津軽』に続く太宰の上製本第二弾!

ベストレビュー

太宰治のお伽噺観

読みはじめは、昔の文体なので戸惑いもありましたが、太宰治のシニカルながらシャイな姿に、いつか話の中に呑み込まれていました。
選ばれた四編の昔話と太宰治のスタンスは、「舌切雀」に書かれていますが、英雄伝的な噺を避けて、人間味、社会性の中に太宰治の主観を持ち込んだ所に好感を持ちました。
「瘤取り」の偶然性、「浦島さん」の疑心観、「カチカチ山」の愛憎劇、どれも親しんだ昔話を超越しているのですが、桃太郎の話を枕にしたような「舌切雀」の艶っぽさには恐れ入りました。
どれも、独立した絵本で、伸び伸びとスズキコージさんに描いてもらったら、爆発的な作品になるような気がするのですが。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


太宰 治さんのその他の作品

10歳までに読みたい日本名作(3) 走れメロス/くもの糸 / 走れメロス 太宰治短編集 / とっておきの笑いあります! もう一丁!! / みんな、くよくよ悩んでいたって…!? / 紙芝居 走れメロス / 齋藤孝のイッキによめる!小学生のための夏目漱石×太宰治

スズキ コージさんのその他の作品

スズキコージの大魔法画集 / そもそもオリンピック / 紙芝居 ドラゴンのバラ / チンチラカと大男 ジョージアのむかしばなし / 紙芝居 かまた先生の アリとキリギリス / やまのかいしゃ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

お伽草紙

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット