新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

天の鹿

天の鹿

作: 安房 直子
絵: スズキ コージ
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年
ISBN: 9784835442334

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

安房直子の名作がついに復刊です!

鹿狩りの猟師の三人の娘がそれぞれ、不思議な鹿に連れられて鹿の市場に行き買い物をする。
幻想的で美しいお話しです。

初版は1979年、筑摩書房より刊行。

若き日のスズキコージによる素晴らしい装丁・挿絵も見逃せません。

ベストレビュー

神宿る、山の不思議。

鹿撃ち名人の猟師、清十さんは不思議な鹿と出会う。
ものをいう、鹿だ。
名人の清十さんでも、撃つに撃てないような気高さを持った立派な牡鹿。

命と引き替えに鹿の市へ連れて行き、何でも買える金貨を1枚くれた。

なんとも不思議なお話なのだが、神が宿り、天狗もいるといわれる山の中。
こんなこともあるかも知れない、と思う。
山に生きる清十さんが素直に受け入れているから、読む方もすんなりと入っていけるのだろう。

鹿はあるものを探し続けて、清十さんの娘三人を次々と誘って鹿の市へ連れて行く。
三人それぞれの性格がしっかりと書き込まれていて惹きつける。

このお話は、ハッピーエンドなのだろうか。
切ないラストなのだろうか。
読む者に委ねられているようだ。

安房さんの魅力的なお話に、スズキコージさんの絵が非常に効果的だ。
色彩のない版画のようなの絵が、より多くの想像を広げている。
(ちゅら。さん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    作・絵:長 新太 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!

安房 直子さんのその他の作品

きつね山の赤い花 / 青い花 / きつねの窓 / きつね山の赤い花 / つるの家 / まほうのあめだま

スズキ コージさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 3びきのコブタ The Story Of The Three Little Pigs / 紙芝居 きんのおの ぎんのおの イソップ童話より / 英日CD付き英語絵本 わらじをひろったきつね The vixen who found a bark sandal / ポチャッ ポチョッ イソップ カエルのくににつたわるおはなし / 北守将軍と三人兄弟の医者 /  紙芝居 ピエリーノとまじょ



一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

天の鹿

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット