話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
こんとまゆみちゃん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

こんとまゆみちゃん

  • 絵本
作: いもと ようこ
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年12月26日
ISBN: 9784418228454

265mm×228mm 24ページ

出版社からの紹介

真っ白な雪の世界を舞台に、きつねの子と女の子の
友情と思いやる心を描く、美しい物語。

美しい貼り絵の技法で世界中で愛される絵本作家、
いもとようこさんの新しい絵本シリーズがスタート。
友情、思いやりなど、幼い子ども達に育みたい美しい心を描きます。

シリーズ2作目「ねこライオン」(2023年2月)、
3作目「ともだちだもん!」(2023年4月)も続けて刊行予定。

こんとまゆみちゃん

こんとまゆみちゃん

こんとまゆみちゃん

ベストレビュー

子どもたちの心は

子どもたちの心は本当に柔らかくできていて、すぐに仲良くなったり仲直りしたりするのですね。

寒い雪の日に、かまくらで出会ったこんとまゆみちゃんは、すぐに仲良くなりました。
でも、次の日も遊ぶと約束したけれど、まゆみちゃんは来ませんでした。
その次の日もこんは待ったけれど、まゆみちゃんは来なくて……。

見開きいっぱいに広がるつばきの花飾りが、印象的です。
まゆみちゃんの服の柄とも重なって、絵本全体がつばきに彩られているようです。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子20歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > こんとまゆみちゃん

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

こんとまゆみちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット