宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こぐまくん こぐまくん なにみているの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぐまくん こぐまくん なにみているの?

作・絵: エリック・カール
訳: おおつき みずえ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784032015805

2歳から
28cm×22cm・25ページ

エリックカールスペシャルサイトオープン

出版社からの紹介

こぐまがみているのは、モモンガ? スカンク? 見開きいっぱいに次々登場する動物の絵を指さしながら、親子の会話がはずみます。

ベストレビュー

エリックさん

エリック・カールさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公とお母さんがとても仲が良いので癒されました。親子っていいなと思いました。すごく大胆な様子の様々な動物が登場するので楽しんで読むことが出来ました。娘も目を見開いてじっと近くまで顔を近づけて見入っていました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリック・カールさんのその他の作品

はらぺこあおむし+ふわふわブック ギフトセット / エリック・カールの知育ブック あいうえお / とびだす! はらぺこあおむし / エリック・カールの知育ブック1・2・3 / はらぺこあおむしかずとかたち / はらぺこあおむしおふろブック ことばのかくれんぼ

おおつき みずえさんのその他の作品

パンダくんパンダくん なにみているの? / ミニ版 ぼくのねこ みなかった? / しろくまくんなにがきこえる? / ぼくのねこみなかった?



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

こぐまくん こぐまくん なにみているの?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット