宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
せんりゅうのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せんりゅうのえほん

  • 絵本
作: 西本 鶏介
絵: 斎藤 隆夫
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「せんりゅうのえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

人々の営みを5・7・5の文字で切り取り、ユーモアたっぷりに描き出した江戸川柳の世界。
子どもたちの目線を大事にした、ていねいな解説文とともにお楽しみください。
言葉で遊びたい、言葉を楽しみたいという欲求を、江戸の人々と共有しましょう!

ベストレビュー

日本文化万歳!

ことわざや、はいくの絵本はよく見ますが、
せんりゅうは初めてみました!
ここにきたか!とちょっとびっくり。
さすがせんりゅうだけあって
絵もユニークで、おもわず見入ってしまいました。
これは、お年寄りにあげるのも
いいかなーと思います。
じじばばと、孫がこれを読む姿はほほえましいですな。
日本っていーなーって
思いました。
「そのあとは こわごわ おきな たけを きり」
なんて、昔話も織り込まれていて
おくが深い!
せんりゅうってこんなにおもしろいんだなーと
日本文化を改めて見直しました。
鈴木出版のページを見たら
どどいつなんてのもあるようだから
チェックしてみます!!
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

西本 鶏介さんのその他の作品

はだかのおうさま / いなばのしろうさぎ / みつばちマーヤのぼうけん / はくちょうのおうじ / ならなしとり / くるみわりにんぎょう

斎藤 隆夫さんのその他の作品

かえるの天神さん / みんな みんな いない いない ばあ / 猫魔ヶ岳の妖怪 / 国生みのはなし〜イザナキとイザナミ〜 / かえるの 竹取ものがたり / これもむしぜんぶむし



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット