わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
フィッシュ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フィッシュ

作: L・S・マシューズ
絵: 三辺 律子
訳: 丹地陽子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「フィッシュ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784790232094

小学校高学年から中学生

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

みるみる干あがっていく水たまりで魚を見つけた日、とうさんとかあさんは、自分たちの国に帰るため、わたしを連れて国境を歩いて越えることに決めた。この国では、必ず戦争がどこかで行われていたけれど、その戦争がわたしたちの村にも迫ってきたのだ。ガイドとロバ、とうさんとかあさん、そしてわたしと魚の長い旅がはじまった。
ちょっぴり不思議であたたかな家族の絆の物語。

ベストレビュー

ロバがかわいい!

ふと読み始めた本でしたが、
どうなるのか気になってやめられなくなりました。
すごくどきどきしました。
危ない地域から逃れるため、
国境をこえなければならなくなった一家と、
それを手伝うガイドとそのロバ。
ロバの描写がとてもとてもかわいく、
ロバが危険にさらされるとドキドキ!
一気に読める作品です。
高学年くらいになったら
このくらい力のある作品を読んで欲しいなと思いました。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


L・S・マシューズさんのその他の作品

嵐にいななく

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / ルイスと不思議の時計(6) オペラ座の幽霊 / ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎 / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎

丹地陽子さんのその他の作品

薫風ただなか / 星を見あげたふたりの夏 / ポプラ世界名作童話(16) オズの魔法使い / 透明犬メイ / ポプラ世界名作童話(3) 小公女 / あの花火は消えない



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

フィッシュ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット