話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
岩波少年文庫 ぽっぺん先生と帰らずの沼

岩波少年文庫 ぽっぺん先生と帰らずの沼

  • 児童書
作: 舟崎 克彦
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784001140712

小学4,5年以上

出版社からの紹介

大学構内の沼のほとりでお昼を食べようとしたとき,ぽっぺん先生の腕時計が突然止まった.その瞬間から,先生はウスバカゲロウ,鼻長魚,カワセミと変身しつづけ,奇妙な冒険がはじまった.

ベストレビュー

私が小学生のときにはまりました。

ぽっぺん先生シリーズは、私自身が何度も
図書館から借りてきては読んだ本です。
不思議の国のアリスなどルイス・キャロルに通じる
ナンセンスと冒険ファンタジーです。
(日本でナンセンス児童文学を書ける人は少ないですね。)
代表作はやはり帰らずの沼でしょうか。
お気に召したら、「ぽっぺん先生の日曜日」から
順にどうぞ。
(ねこりんりんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


舟崎 克彦さんのその他の作品

Qはせかいいち / 児雷也太郎の魔界遍歴 / ポプラ世界名作童話(9) ドリトル先生物語 / まるかいてピョン / クレヨンマジック / ここにいる


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 岩波少年文庫 ぽっぺん先生と帰らずの沼

2月の新刊&オススメ絵本情報

岩波少年文庫 ぽっぺん先生と帰らずの沼

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット